2016年F-1開幕戦オーストラリアGPパブリック・ビューイングin青山


本田技研工業株式会社(本社:東京都港区、社長:八郷隆弘、以下、ホンダ)本社所在地のHondaウエルカムプラザ青山では3月20日、「2016年F1世界選手権 開幕戦オーストラリアグランプリ」の決勝レースの模様を、館内の大画面モニターで放映する。

live-in-aoyama-fourth-round-2015-all-japan-championship-formula-super-public-viewing20150818-1

Hondaウエルカムプラザ青山では、「McLaren-Hondaは2015年に引き続き、フェルナンド・アロンソ選手、ジェンソン・バトン選手というチャンピオン経験者2名の体制に、新型マシン『MP4-31』を投入して2016年シーズンを戦います。

calsonic-kansei-the-official-supplier-of-the-f1-team-mclaren-honda20160311-3

新たな戦いを始めるMcLaren-Hondaが開幕戦でどんなパフォーマンスをみせてくれるか、期待が高まります。今シーズンも皆さまの熱い応援をお願いします」とパブリック・ビューイングへの参加を呼び掛けている。

calsonic-kansei-the-official-supplier-of-the-f1-team-mclaren-honda20160311-2

<F1開幕戦 パブリック・ビューイング>
開催日:2016年3月20日(日)
時 間:整理券配布 9:00
:受付開始 12:00
:レース中継開始 13:30~

参加方法:
当日朝9:00よりHondaウエルカムプラザ青山正面入り口付近にて、整理券を配布。
定員:指定席250名、立ち見指定50名。
入場料:無料

 

来場にあたっての注意事項
※「整理券」がなくなり次第、配布終了。
※並んでいない同行者の整理券は配布できない。
※「整理券」を所有者は12:00より受付を開始。11:55に再度、正面入り口にご集合・整列。
※舘内の駐車/駐輪場に限りがある。公共交通機関を利用されたい。
※イベントスケジュールは、予告なく変更する場合がある。また、衛星放送のため天候などにより映像が乱れたりするほか、視聴できなくなる場合もある。
※イベント当日は取材カメラが入る関係で、来場者の個々の肖像権はウエルカムプラザ青山に帰属する。

Hondaウエルカムプラザ青山
開幕戦オーストラリアGP パブリック・ビューイング
<  >