曙ブレーキ、女子児童向け理工系セミナーに協力

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

曙ブレーキ工業株式会社(代表取締役社長:信元久隆 本店:東京都中央区 本社:埼玉県羽生市)は、埼玉県が主催するセミナー「埼玉版ウーマノミクスプロジェクト特別企画 理科大好き!集まれ未来のリケジョたち」の目的に賛同し協力する。

このセミナーは、自分の進路を考える前の児童を対象に、身近な企業で活躍する女性に接することで理工系分野に関心を持つ機会を提供することを目的としており、理工系分野へ進路選択する女性の割合の増加につながることを期待していると云う。

これに伴い同社は本セミナーに女性エンジニア4名とサポートメンバーを派遣する。

【女子児童向け理工系セミナー概要】
日程:2017年8月4日(金)
時間:13:30~16:00
会場:埼玉県男女共同参画推進センター
対象:小学4~6年生女子児童 40名
協力企業:曙ブレーキ工業、他1社

内容:
1)理工系出身女子社員からの進路選択の時期、選択の理由、学生生活と就職活動、現在の仕事内容などの紹介(当社は2名の女性エンジニアが担当)
2)研究や企画の一端に触れられるような実演や体験型のワークショップ(同社は、音の仕組み、並びにブレーキと音の関係についての講義と実験を行う)