ニスモ、「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2015」を開催


日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン 以下「日産」)とニッサン・モータースポーツ・インターナショナル株式会社(本社:神奈川県横浜市鶴見区、社長:宮谷正一 以下「ニスモ」)は11月29日(日)に富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)で、恒例となった「NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2015」を開催すると発表した。

NISMO FESTIVAL 2014の様子

1997年の初開催以来、今年で18回目を迎えるNISMO FESTIVALは、毎年3万人超が来場する日産と、ニスモ共催のファン感謝イベント。

and-held-the-nismo-festival-at-fuji-speedway-2015-1109-1
2015年ポスター

今年のNISMO FESTIVALでは、日産が誇る数々のレーシングカーや、現役日産系ドライバー、監督、レジェンドドライバーが一堂に会し、趣向を凝らした走行や展示が行われる。

イベントエリアでは、トークショーやサイン会に加え、実際のレースカーで使用したパーツ類を特別に販売する「ガレージセール」や、日産/ニスモの応援グッズ、イベント限定モデルカーなどの販売を実施します。また、各メーカーやショップのPR・物販ブースエリア、お子様が楽しめるコンテンツも充実させている。

前売り入場券(2,000円/枚)は、「チケットぴあ」、「楽天チケット」、「ローソンチケット」、「イープラス」、「CNプレイガイド」で好評発売中。(当日券は2,500円/枚 中学生以下及び65歳以上は無料)

イベントの詳細は、公式ウェブサイト<  >のほか、フェイスブック<  >、ツイッター<  >でも情報を提供している。