アズジェント、コネクテッドカーに対するサイバー攻撃を防ぐ自立型セキュリティ製品の取り扱いを開始


セキュリティ系ソリューションの提供を行う株式会社アズジェント(本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉本隆洋)は、カランバセキュリティ社(Karamba Security Ltd.、本社:イスラエル、CEO:Ami Dotan)と同社のコクティッドカー用セキュリティ「Carwall」並びにIoT用セキュリティ「IoTwall」の販売契約を締結。日本国内に於いて、同製品の取り扱いを11月29日から開始すると発表した。

agents-begin-handling-autonomous-security-products-to-prevent-cyber-attacks-against-connected-cars20161129-1
製品コンセプトを語るアズジェント代表取締役社長の杉本隆洋氏

昨今、ものづくりの世界に「IoT(モノのインターネット)の時代が到来し、日本にも新たな潮流が押し寄せている。

これに乗じて、インターネットに接続される機器は日を追う毎に加速度的に増加。ガートナーの発表によると、来る2020年には自動車・家電・防犯機器・医療機器・事務機器・環境機器など製品ジャンルを問わず普及。

208億を超えるIoT製品がインターネットに繫がる時代が遠からず到来。その売上高は3.49兆ドルに上るとされている。※出所: ガートナー  To-jump-to-external-page20150401

そうしたなか、この流れに水を差すサイバー攻撃も増加の一途を辿っている。これに対して特にコネクテッドカーの場合は、「人命の損失」という最も深刻な影響を受ける。それゆえ自動車のセキュリティ確保は、その他のIT機器とは異なり、より厳格な要求事項が求められている。

agents-begin-handling-autonomous-security-products-to-prevent-cyber-attacks-against-connected-cars20161129-2
製品の技術的優位点などを語るカランバセキュリティ 社のDavid Barzilai氏

そうしたなか今回、カランバセキュリティ社がリリースした「Carwall」並びに「IoTwall」は、車載の電子制御ユニット(ECU)に組み込まれるIoTソフトウエア自体の変更等を一切行わずに、外界からのサイバー攻撃に対して強力な防御を行う「自動・自律型」のIoTセキュリティ製品である。

しかも同製品は、これまでのIT機器向けのセキュリティ対策製品に見られる煩雑なアップデートも必要としない。

その仕組みは、外部からのあらゆる攻撃を想定し、能動的に外部からの攻撃対策をキャッチアップしつつ、相次いでアップデートを重ねていく既存製品とは全く逆を行く。

この同社の「Carwall」並びに「IoTwall」は、IoT機器の製造過程の段階に於いて、電子制御ユニットであるECUそのものにセキュリティ設定を施すもの。

より具体的には、車載前のECUに対して、搭載後にシステムが実行するすべての動作タスクをあらかじめ把握。

その上で、ECU自体がオリジナルで実行するタスクと異なる動きや、異質な外部からの働き掛けについて、異なる指示・想定していないコードを一切受け付けずに、その全てをシャットアウトする。

これによって、他のセキュリティ対策製品では発生しがちだった誤検知の一掃が実現した。

つまり外部からの攻撃に、ひたすら腐心し続けるこれまでのセキュリティ対策製品とは異なり、ECUの動作行動そのものを把握・管理して、車両の乗っ取りを防ぐという「コロンブスの卵的発想」のソフトウエアであると云う。

「Carwall」並びに「IoTwall」のいずれも、先の通り車体や装置に組み込む前段階から実装していく工程を踏むことで、車載・実働時に於ける必要リソースも最小に絞り込むことに成功。これによって、ECU本来の動作効率を阻害する要素も激減させた。

結果、制御ユニットであるECUの性能負荷は2%未満となり、誤検知ゼロのリアルタイム攻撃プロテクションが実現した。

なお現在、同製品は欧州地域並びに、中国を中核とする東アジア圏内。さらに日本国内の自動車メーカーに於いても積極的な評価検証が行われ、来たるべき本格導入が検討されていると云う。

IoTセキュリティに求められる要求事項を全てクリア
・制御ユニット(ECU)の性能負荷、必要リソースが”極小”
・IoT機器/ソフト開発者のセキュリティ・ノウハウが不要
・リアルタイム”ゼロデイ攻撃プロテクション”
・強固な自動・自立型セキュリティ
・セキュリティアップデートが不要
・パフォーマンスへ影響を与えない
・OSとCPUに依存しない
・ハッキングからの防御
・ゼロデイ攻撃への対応
・誤検知”ゼロ”

【販売方法】
機器・製品メーカーに対し、エンベッデッド(ECUに組み込む)形式のソフトウェアとして提供。

会社名 :株式会社アズジェント
(英文名 Asgent, Inc.)
所在地 :東京都中央区明石町6番4号 ニチレイ明石町ビル
〒104-0044
TEL:03-6853-7401(代表)
FAX:03-6853-7411
設立 :1997年11月10日
資本金 :7億7111万円
株主 :
株式会社アズウェルマネジメント
杉本 隆洋
みずほ銀行 他
役員 :
代表取締役社長:杉本隆洋
取締役:葛城 岳典
取締役:杉山 卓也
社外取締役:三森 裕
監査役:宮野尾幸裕
監査役:鈴木一郎
監査役:塩谷一郎
社員数 117名(2016年4月1日現在)
アズジェントURL: To-jump-to-external-page20150401
カランバセキュリティ社URL: To-jump-to-external-page20150401