オートバックス、夏のテレビCM「タイヤスーパーセール」放映開始


株式会社オートバックスセブン(本社:東京都江東区豊洲、代表取締役社長執行役員:小林喜夫巳)はオートバックスグループの夏季限定キャンペーン用テレビコマーシャル(テレビCM)を新たに制作し、6月21 日(木)より全国で放映を開始した。

今年のテレビCMも、オートバックスグループで働くスタッフの「プロフェッショナル感」と「フレンドリーさ」を伝えることを目的に、スタッフ役として「プロ意識」「情熱」「笑顔」が特徴的な、“ぐっさん”ことタレントの山口智充を起用。

今回のテレビCMでは、ぐっさん扮するスタッフが、顧客とのコミカルな掛け合いで、今夏にオートバックスグループで実施する「タイヤスーパーセール」の訴求を図っていく。

なおセール期間中には、テレビCMの放映に合わせ、店内のポスターにもぐっさんを起用する。

オートバックスセブンでは、「セール期間中はタイヤをはじめ、話題のドライブレコーダーや、夏のロングドライブシーズン前には欠かせないオイルなどのメンテナンス商品をお求めやすい価格でご用意するなど、地域ごとにさまざまなセールを実施します。

また、店舗では各種イベントを行うなど、多くのお客様にお楽しみいただける企画をご用意してお待ちしています。ぜひともこの機会に、お近くのオートバックスグループ店舗にお立ち寄りください。

また今回のテレビCMは6月22日(金)より、当社webサイトでもご覧いただけます。サイト内では、テレビCM動画のほか、Web限定の動画も公開していますので、ぜひご覧ください」と結んでいる。
(6月22日より公開)  

山口智充プロフィール
よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属
大阪府四条畷市出身
1969年3月14日生まれ
趣味 散歩/ものまね/ギター
愛称 ぐっさん