BS12トゥエルビ、自動車レースの「スーパー耐久」を放送開始・4月2日スタート


bs12-tuerubi-broadcasting-start-april-2-launched-the-super-endurance-of-auto-racing20160331-2

第1回は、2016年4月2日(土)よる7時から「開幕前特番」を放送

全国無料の衛星放送、BS12 トゥエルビ(ワールド・ハイビジョン・チャンネル株式会社、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 森内譲)は、今年7回に亘って自動車耐久レース『スーパー耐久』の放送を行う。

第1回は「開幕前特番」を2016年4月2日(土)よる7時から1時間のダイジェスト放送が用意されている。

1.『スーパー耐久』概要:
スーパー耐久は、今年25周年を迎えたアジアを代表する日本発祥の自動車耐久レース。

今年の年間エントリーは過去最大の65台となった。車両は、ニッサンGTR、ポルシェ、フェラーリ、メルセデスベンツSLS AMGなど、GT3等のスーパースポーツカーからレクサスRC350、スバルWRX、トヨタ86などの市販車まで、それぞれ最小限の範囲でレース仕様に改造された車両が走る。

bs12-tuerubi-broadcasting-start-april-2-launched-the-super-endurance-of-auto-racing20160331-1

さらに、街乗りで知られるマツダデミオディーゼル、トヨタヴィッツやホンダフィットなども混走して走るこの耐久レースには、プロだけでなく、アマチュアドライバーが究極の趣味として楽しむレースとしても知られ、根強いファンが多い。

今年は、最大9時間の耐久レースが富士スピードウェイで開催され、年間6戦が実施される。今後7回の放送内容は以下の通り。

2.放送日時:
全7回(1時間のダイジェスト放送)
– 開幕前:特番 4月2日(土)19時~ 見どころを紹介
– 第1戦 :5月14日(土)19時~ ツインリンクもてぎ (栃木)
– 第2戦 :6月11日(土)19時~ スポーツランドSUGO (宮城)
– 第3戦 :9月3日(土)19時~ 鈴鹿サーキット (三重)
– 第4戦 :10月22日(土)19時~ 富士スピードウェイ (静岡)
– 第5戦 :11月19日(土)19時~ 岡山国際サーキット (岡山)
– 第6戦 :12月3日(土)19時~ オートポリス (大分)

  • 番組ナレーター/ナビゲート:ピエール北川(モータースポーツアナウンサー)
  • ナビゲート:辻野ヒロシ(レースアナウンサー/ジャーナリスト)
  • 解説:谷口信輝(レーシングドライバー)
  • リポーター:森園れん(スーパー耐久イメージガール・D’STATIONフレッシュエンジェルズ)

3.番組関連ウェブサイト:
番組ウェブサイト 
BS12 Facebook 
『スーパー耐久』公式ウェブサイト