デンソーテン、組織改定でデンソーとの連携を加速

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社デンソーテン(本社:兵庫県神戸市 代表取締役社長:岩田 悟志)は12月27日、来る2019年1月1日付での組織改定、執行役員、人事異動を決定した。これらはデンソー本体の組織変更と連動した動きとなっている。

具体的には、デンソーの車両向け事業の連携強化に合わせ、コネクテッド領域で、デンソーテンが培ってきた知見を繋げて事業領域の拡大を図っていく構え。デンソーの取り組みについては別記事「デンソー、組織変更に伴う役員異動」を参照されたい。

ちなみにデンソーテンは、同社株主の株式会社デンソー・富士通株式会社・トヨタ自動車株式会社より2016年9月9日に発表された「富士通テン株式会社の資本構成の変更に向けた検討に関する基本合意について」に基づき2017年11月1日付けで富士通テン株式会社から、資本構成および社名変更並びに役員人事を実施。

そもそも同社は1920年に創立した川西機械製作所に始まる。1949年に設立した神戸工業株式会社から1968年に富士通株式会社と合併した後、1972年に富士通のラジオ部門が分離・独立して富士通テン株式会社となった。デンソーテンの歩みについては、3月に記事掲載した「デンソーテン、100年の歩みを振り返る新コンテンツを発信へ」を参照されたい。

<組織改定>
【刈谷事業所】(新設)
・管理室(新設)
デンソーとの連携をより一層推進する。

【事業統括本部】
・VICT 事業統括 コネクティッド事業部(新設)
コネクティッドサービスビジネスをより一層強化する。

【AE 技術本部】
・安全システム技術部(再編)
エアバッグECU事業全般の効率化推進・競争力強化に向けて第一技術グループと第二技術グループを新設する。

<執行役員>
氏名/新担当/旧担当

高橋 淳二
新/執行役員
事業統括本部 VICT 事業統括
(兼)VICT 技術本部長
(兼)刈谷事業所長

旧/執行役員
事業統括本部 VICT 事業統括
(兼)VICT 技術本部長

<人事異動>
氏名/新担当/旧担当

紀田 正道
新/経営監査室長
旧/デンソーテンフィリピン出向

増井 政博
新/トヨタ事業所管理室長、(兼)刈谷事業所管理室長
旧/トヨタ事業所管理室長

菊地 弘之
新/事業統括本部 VICT 事業統括
コネクティッド事業部長
(兼)(株)デンソー
旧/(株)デンソー
(兼)事業統括本部 VICT 事業統括
VICT 事業統括室主査

小牧 弘之
新/AE 技術本部安全システム技術部
第一技術グループ長
旧/AE 技術本部安全システム技術部
システム開発 TL

北畠 厚志
新/AE 技術本部安全システム技術部
第二技術グループ長
旧/AE 技術本部安全システム技術部
第二技術 TL

*TL:Team Leader(課長職)