DS、4月12日から開催される「ボンジュール フランス」のパートナーとして参加


ds-participation-as-a-partner-of-the-bonjour-france-to-be-held-from-april-12-20160331-4

フランスの生活美学を紹介する各種イベントでDSがオフィシャルビークルとして参加

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:クリストフ・プレヴォ)は、4月12日から行われる在日フランス商工会議所(CCIFJ)主催、在日フランス大使館後援のイベント、「Bonjour France(ボンジュール フランス)」にDS Automobiles がオフィシャルパートナーとして参加することを発表した。

ds-participation-as-a-partner-of-the-bonjour-france-to-be-held-from-april-12-20160331-3

※ 上記映像は、昨秋開催された伊勢丹新宿・フランス展(Bonjour France Isetan)のニュース映像(Quote: the video shooting, production, and delivery AFPBB News)

今年で 2 年目を迎えるボンジュール フランスは、東京都内にてフランスが誇る文化、食、ショッピング、生活美学の魅力を紹介する目的で開催される一大イベント。

ds-participation-as-a-partner-of-the-bonjour-france-to-be-held-from-april-12-20160331-1

ds-participation-as-a-partner-of-the-bonjour-france-to-be-held-from-april-12-20160331-2

中でも「アール・ドゥ・ヴィーヴル=暮らしの美学」はフランス人が最も大切にしている文化で、生活に根付いている自動車もその中に含まれる。

DS はフランス人の暮らしを豊かにするモビリティとして 1955 年からその歴史を刻んできた。

ボンジュール フランスでは、最新の DS やそのヘリテージをご紹介するとともに DS でのタクシードライビング体験も提供する。

ds-participation-as-a-partner-of-the-bonjour-france-to-be-held-from-april-12-20160331-5

期間中の DS のイベント参加は下記の通り。
開催場所■フランスウィーク@伊勢丹新宿店:4 月 13 日(水)~4 月 19 日(火)
・食品、飲料、雑貨など 100 以上のフレンチブランドが集結、そのメインとしてメンズ館エントランスに DS 3 CABRIO So Parisienne を展示。
・メンズ館 1 階に「STUDIO DS PARIS」を出展-1955 年以来大統領や政府要人の専用車として活躍した DS のフォトアーカイブを展開-DS が提供するパリの老舗写真館「アルクール」がフォトブースを設置、50 年代のムービースターさながらに自身の写真を撮影して来場者にプレゼント。
DS タクシーサービスの実施■:4 月 13 日(水)~4 月 19 日(火)
・レストラン検索サイト「ぐるなび」を通してミシュランレストランガイド東京 2016で掲載されたフレンチレストランを予約の上、専用フォームで応募すると抽選でDSタクシーサービスをプレゼントする。
・ 食事後に専用ドライバーの運転で 4 月に発売を開始する「DS 4 CROSSBACK」または「NEW DS 5」にて自宅まで送迎。

在日フランス商工会議所のBonjour France詳細ページ:

プジョー・シトロエン・ジャポンのBonjour France詳細ページ:

DS ブランド
DS ブランドは、プレミアムカー市場にフランスの自動車メーカーを再構築することを目指して 2014 年 6 月 1 日シトロエンから独立し、パリで正式に発足した。

1955 年創業の DS のイノベーションとアヴァンギャルドというバリューを受け継ぎ、フランスが誇るノウハウの最高峰を体現している。

クルマを通して個人のパーソナリティを表現したいユーザーを意識したデザインで、DS 3、DS 4、DS 5 の3つのボディタイプを軸にラインナップを展開。

DS は単なる製品としての車でとどまることなく、エクスクルーシヴでプレミアムなサービス各種へと繋げるブランドエクスペリエンスを象徴する存在として設立され、ブランド発足以来、DSの販売台数は既に60万台を超えた。