ブリヂストンの「ECOPIA(エコピア)」、日産自動車の「NOTE e-POWER」に新車装着


bridgestone-and-waseda-university-the-start-of-the-recruitment-w-bridge-research-contractors20160408-2

株式会社ブリヂストン(本社:東京都中央区京橋、代表取締役CEO 兼 取締役会長:津谷正明、以降、ブリヂストン)は、日産自動車が11月2日に発売した「NOTE e-POWER」の新車装着タイヤとして「ECOPIA(エコピア)」を納入開始した。

ecopia-ekopia-bridgestone-new-cars-attached-to-a-note-e-power-of-nissan-motor-co-ltd-20161105-2

ブリヂストンによると、今回装着される「ECOPIA EP150」は、当該車両の特長である高い低燃費性能、操縦安定性能および快適な乗り心地の実現にあたり、重要な役割を果たしていると云う。

add-nissan-motor-a-new-concept-of-ev-equipped-with-a-power-only-engine-in-the-notes-the-e-power20161102-7

そんな同社の「ECOPIA」は、安全性能や操縦性能、乗り心地性能などタイヤに求められる諸性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗の低減を追求したタイヤブランドである。

現在、様々な車種に向けた商品ラインアップを取り揃え、ラインナップを拡張しているが、同社では今後も「ECOPIA」の展開、新車装着の拡大を積極的に進めていくと述べている。

ecopia-ekopia-bridgestone-new-cars-attached-to-a-note-e-power-of-nissan-motor-co-ltd-20161105-1

装着タイヤパタン: ECOPIA EP150
タイヤサイズ: 185/70R14 88S
185/65R15 88H NOTE e-POWER
ECOPIA EP150

<装着タイヤの特徴>
「ECOPIA EP150」は、当社の材料技術である「ナノプロ・テック」を適用したゴムを採用することなどにより、安全性能や操縦性能を維持しながら転がり抵抗の低減を追求したタイヤ。

ブリヂストンの低燃費タイヤ「ECOPIA)」 製品情報: To-jump-to-external-page20150401