マツダRX-VISION、LM55ビジョン グランツーリスモ、東京オートサロン2016に出展


マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は、2016年1月15日~17日にかけて幕張メッセ(千葉市美浜区)で開催される「東京オートサロン2016」において、コンセプトカー『マツダ RX-VISION』とPlayStation®のドライビングシミュレーターソフト「グランツーリスモ」シリーズ用にデザインされた『マツダ LM55 ビジョン グランツーリスモ』フルスケールモデルを出展する。

mazda-and-participated-in-the-2015-goodwood-festival-of-speed20150627-2-min
今回のマツダの出展テーマは、「Be a driver.~人とクルマの関係は、『走る歓び』でもっともっと深くなる~」と題して、展示ブースでは、市販車に専用デザインのエアロパーツなどを装着した「マツダ CX-3」「マツダ ロードスター」「マツダ アテンザ」のカスタマイズモデルを参考出品。

さらに2016年より世界の複数の地域で開催予定の「Global MX-5 Cup」レース仕様のロードスターも出展する。

また、今年の6月に行われた世界最大級のヒストリック・モータースポーツイベント「2015年グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピード(2015 Goodwood Festival of Speed)」を知ることができるコーナーを設け、世界の自動車文化やマツダの参加型モータースポーツなどを紹介していく。

さらに、デザイナーによるプレゼンテーションをはじめ、PlayStation®3専用ソフトウェア『グランツーリスモ6』上でコンセプトカー「マツダ LM55 ビジョン グランツーリスモ」のドライブを体験できるコーナーを設ける予定。

■マツダ出展予定車両・展示物は以下のとおり
車両・展示物 備考
1 マツダ RX-VISION コンセプトカー
2 マツダ LM55 ビジョン グランツーリスモ
3 マツダ ロードスター(Global MX-5 Cup 仕様) 参考出品
4 マツダ ロードスターNR-A Racing Spec.(パーティレース仕様) カスタマイズモデル
5 マツダ デミオ 15MB Racing Spec.(ラリー仕様) カスタマイズモデル・
参考出品
6 マツダ ロードスター RS Racing Concept 2016
7 マツダ CX-3 Racing Concept 2016
8 マツダ アテンザ Racing Concept 2016
9 PlayStation®3(グランツーリスモ6) バーチャルドライブ体験

■マツダ公式ホームページの東京オートサロン出展情報掲載サイト
(12月14日開設予定)

“PlayStation”は、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標。