メルセデス・ベンツ日本とポーラ、両社でコラボレーションイベントを実施

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

美の体験イベント「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR POLA TALKER’S TABLE FEAT.WE/」を開催

メルセデス・ベンツ日本株式会社(本社:東京都品川区、社長:上野 金太郎)と株式会社 ポーラ(本社:東京都品川区、社長:横手 喜一)は、「Beauty Navigation」をスローガンにコラボレーションし、共同イベントを行う。

具体的には、メルセデス・ベンツのイベント型ブランド体験施設「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR(メルセデス・ベンツ コネクション ネクストドア)」(東京・六本木)にて、「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR POLA TALKER’S TABLE FEAT.WE/」(メルセデス・ベンツ コネクション ネクストドア ポーラ トーカーズテーブル フィーチャリング ウィー スラッシュ)を、2017年2月23日から5月21日までの3ヶ月間、期間限定で開催する。

「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR」は、カフェやレストランを中心としたメルセデス・ベンツのブランド情報発信拠点「Mercedes-Benz Connection」の隣接スペースに、2016年2月に開設したイベント型ブランド体験施設。

オープン以来、SUVの走行性能を体験できるアトラクションやビヤテラスをはじめ様々な期間限定イベントを開催し、合計4万人以上の来場者を集めた。

「Beauty Navigation」をスローガンにイベント第5弾として、東京・六本木の「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR」で2月23日から5月21日までの期間限定で

今回、イベント第5弾として開催する「Mercedes-Benz Connection NEXTDOOR POLA TALKER’S TABLE FEAT.WE/」は、「出会いから、一歩前へ」をコンセプトに、POLA TALKER’S TABLE/Plants & Music/POLAビューティーDELI のコンテンツを五感で愉しめる美の体験イベントとなる。

敷地内に設置した直径13.5mの巨大なドーム型特設テント内は、世界各地の魅力的な樹種で彩られたボタニカルな空間で、BGMにはスーパーハイレゾ音響システムを採用し、訪問者に心身ともにリラックスした環境を提供していく。

また、無料の参加型トークイベント「POLA TALKER’S TABLE」をイベント開催期間中約40のプログラムを行うほか、フードコンテンツとして、今回のコラボレーションのために特別開発した「POLAビューティーDELI」を提供する。

クルマと化粧品、という全くの異業種による今回のコラボレーションは、メルセデス・ベンツとポーラが「一歩前へ進もうとする女性達を応援する機会を提供したい」という想いを共有したことから実現した。

両社では、「『Beauty Navigation』をスローガンに展開する取組みによる新しい出会いや体験が、訪れていただいた女性達がさらに輝くための一歩を踏み出す“きっかけ”になればと考えております」と述べている。