メルセデス・ベンツ博物館、5月19日に開館10周年


ダイムラーAG(本社:ドイツ・ヴュルテンベルク州・シュトゥットガルト、取締役会会長:ディーター・ツェッチェ、以下、ダイムラー)傘下のメルセデス・ベンツ博物館(ドイツ・バーデン=ヴュルテンベルク州・シュトゥットガルト)は、2016年5月19日(ドイツ中央時間)に、開館10周年の記念日を迎える。

開館以来、160ヵ国・700万人以上の来館者を迎えてきた同館は、オランダの著名建築家、ベン・ファン・ベルケル氏とカロリン・ボス氏が手がけたもの。

博物館の設計は、複数枚のクローバーが重なるような有機的なデザインで、床面積4,800m2・高さ47.5m・内部面積21万m2という規模を持つ。

mercedes-benz-museum-10th-anniversary-opened-in-may-19-20160508-8

内部は、遺伝子構造をモチーフとした二重螺旋状の順路を備えていて、まずエレベーターで最上階に上がり、そこから螺旋を描く格好で、各々対角に位置する2つ葉に似たフロアを順に下りながら「レジェン・ドエリア」「コレクション・エリア」などに大別される9つのフロアを鑑賞し、1Fに戻ってくるという仕組み。

mercedes-benz-museum-10th-anniversary-opened-in-may-19-20160508-6mercedes-benz-museum-10th-anniversary-opened-in-may-19-20160508-1

これを順番に辿っていくことでメルセデスベンツの120年の歴史を追っていくことが出来る構造になっている。

なお開館10年目を迎える2016年5月19日は、来館者を招待し、同日だけの特別なツアーが実施される予定だ。

mercedes-benz-museum-10th-anniversary-opened-in-may-19-20160508-3mercedes-benz-museum-10th-anniversary-opened-in-may-19-20160508-9

休館日:月曜日
開館時間:午前9時から午後6時
入館料:大人8ユーロ、学生(15歳以上)4ユーロ、小人(15歳未満)無料
住所:Mercedes-Benz Museum GmbH
Mercedesstresse 100,70372 Stuttgart
 To-jump-to-external-page20150401

mercedes-benz-museum-10th-anniversary-opened-in-may-19-20160508-5