三菱ふそう、「FUSO Online車検」スマートフォン向け専用アプリケーションを導入


顧客の利便性を高めたスマートフォン用予約アプリケーションを導入

三菱ふそうトラック・バス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長・CEO:マーク・リストセーヤ、以下MFTBC)は2月23日、オンライン車検予約サービス「FUSO Online車検」にスマートフォン向け専用アプリケーションを導入した。

「FUSO Online車検」は、インターネットを通じて車検の申し込みができる予約システムである。

顧客の業務効率化、顧客満足度向上に繋がることを目的としており、商用車メーカーでは初めて2016年6月から運用を開始。今回、業界として初めてオンライン車検専用のスマートフォンアプリケーションを導入した。

アプリケーションでは、入庫車両・場所・日程を選択し、納車方法やオイル等の交換依頼が可能で、外出先や営業時間外でもスマートフォンで簡単に予約できるコンテンツになっている。

同社では、「昨今、スマートフォンの普及率が加速する中、お客様により良いサービスを提供するため新規にアプリケーションを開発し、2017年2月から運用を開始しました。

本アプリケーションを通じて24時間どこでも空き状況を確認し車検の予約をすることが可能です」と述べている。

「FUSO Online車検」専用アプリケーション概要
仕様:オンライン車検入庫予約システム
(日程予約・納車方法選択・消耗部品交換)
対応端末:iOS、Android OS対応
ダウンロード:iOS App store/Android Google play 「fuso online shaken」を検索
URL: