無限「CIVIC TYPE R」プロトタイプモデル公開

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

無限ブランドを持つ株式会社M-TEC(株式会社M-TEC、埼玉県朝霞市、代表取締役:永長眞、以下、無限)は、本田技研工業株式会社から発表・発売される「CIVIC TYPE R(シビック タイプアール)」に対してプロトタイプモデルを公開し、来る2016年1月に同モデルを正式発表すると公開した。

mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-1

「シビック TYPE R」用無限パーツは、圧倒的パフォーマンスとダイナミック性能を両立させた歴代最高のTYPE Rを、さらに無限らしい一台へと変化させるパーツをラインナップしていくという。

mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-2

エアロパーツでは、無限がモータースポーツで得たノウハウを基に、風洞実験を重ね空力性能と運動性能をさらに向上させることに主眼を置いて開発している。

mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-4mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-6

機能系パーツは、歴代Honda車のパーツ開発のノウハウを最大限注ぎ込み、サーキットでのテストを重ねることで、シビック TYPE Rの走行性能がより際立つパーツを開発。インテリアにおいても、ドライビングをよりエキサイティングに演出するパーツを設定する予定。

mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-5mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-8mugen-civic-type-r-prototype-model-published20151029-7

今回公開する画像は、これら開発中のパーツを装着したプロトタイプモデルとなる。正式発表時には、さらに開発を進めた市販パーツを発表していく。なお、「シビック TYPE R」用無限パーツについての正式発表も、来る2016年1月を予定している。