WEC参戦のポルシェ919ハイブリッド、2016年のドライバー体制決定

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年のWECおよびル・マン24時間は2台体制でアウディと同意

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)は11月30日、919ハイブリッドで参戦する2016年のFIA世界耐久選手権(WEC)のレギュラードライバーについて、2組のトリオの組み合わせは3年連続して変更せず、ティモ・ベルンハルト(ドイツ)/ブレンドン・ハートレー(ニュージーランド)/マーク・ウェバー(オーストラリア)組、ロマン・デュマ(フランス)/ニール・ジャニ(スイス)/マルク・リープ(ドイツ)組となることを発表した。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-2

LMP1担当副社長フリッツ・エンツィンガー氏は、「勝者に変化の必要はないという言葉の通りです。

両方のトリオは素晴らしいパフォーマンスをトラックで見せています。彼らはLMP1プログラムが始まった時から同じ時間を過ごし、919ハイブリッドの開発にも多大な貢献をしています。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-8
LMP1担当副社長フリッツ・エンツィンガー氏

我々はトップドライバーである6名の誇りに思い2016年のWECおよびル・マン24時間で共に戦えることを嬉しく思います」と述べた。

またチーム監督アンドレア・ザイドル氏は、「ドライバーとも話していましたが、私たちはお互いを信頼しあい、心を許せるチームとして順調に進化しています。

ドライバーたちの活躍を抜きにして、ポルシェは2015シーズンにおいてこれほどの成績を残すことはできませんでした。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race201511306
チーム監督アンドレア・ザイドル氏

チームワークという観点では、最終戦でベルンハルト/ハートレー/ウェバー組がドライバーズタイトルを獲得するため、デュマ/ジャニ/リープ組が挙げた勝利が思い浮かびます。

これによりWECでチャンピオンになるためには2組の強力なトリオが必要だということを改めて証明しました。今後も、チームを継続および強化していきます」と語っている。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-1
Porsche Team: Timo Bernhard

またポルシェは、コストの効率化のためVWグループの姉妹会社であるアウディとともに、2016年のWECおよびル・マン24時間に今年度の3台ではなく、2台体制で参戦することに合意した。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-12
Porsche Team: Brendon Hartley

WECのトップカテゴリーに復帰して2シーズン目でポルシェ ワークスチームは、栄光あるル・マン24時間でのワン・ツー・フィニッシュおよび1986年以来のマニュファクチュアラーズタイトルを獲得した。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-3
Porsche Team: Mark Webber

ベルンハルト/ハートレー/ウェバー組は、4つの6時間レース(ニュルブルクリンク、オースティン、富士、上海)で優勝、166ポイントでドライバーズタイトルを獲得。

919ハイブリッドは全8戦すべての予選でポールポジションおよび2番グリッドを得た。ベルンハルト/ハートレー/ウェバー組は5回、デュマ/ジャニ/リープ組は3回ポールポジションからスタートを切っている。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-7
Porsche Team: Timo Bernhard, Romain Dumas (l-r)

同社によると、史上まれにみる複雑な919ハイブリッドは、これまで存在したレーシングカーの単なる模倣ではなくアイデアの集合体として生まれたという。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-10
Porsche Team: Marc Lieb

ハイブリッドシステムは、市販車でも採用されているターボエンジンによるライトサイジングから生まれた2リッターの直噴4気筒エンジンと、前輪のブレーキおよび排気熱による回生エネルギーを貯蔵するため最先端リチウムイオンバッテリーから成っている。

porsche-919-hybrid-driver-framework-decision-of-2016-of-the-wec-race20151130-9
Porsche Team: Neel Jani

WECにおいても、特徴的な排気熱を利用した回生システムは、加速時にもエネルギーを発電し、919ハイブリッドはシステム全体でおよそ1,000PSを発生する。

これらの技術は、ミッションEの800Vテクノロジーなど、すでにロードゴーイングスポーツカーの開発にも活用されている。