第22回・大阪オートメッセ開催2/10から


オートメッセアソシエイション(実行委員長:交通タイムス社 城市 邦夫)は2018年2月10日(土)より12日(月・振休)までの3日間、インテックス大阪(大阪市住之江区)1号館から6A、6B号館の全7ホールとインテックスプラザ(合計約53,000㎡)を使い「第22回大阪オートメッセ2018」を開催する。

ショーのキャッチコピーは「ひろげる・つながる・クルマのワクワク」とし、クルマとカスタマイズの幅広い楽しみ方を届けていくコンセプトで展開される。

出展は、自動車メーカーによる新型車の他、最新のスタイルをまとったカスタマイズカーがインテックス大阪に600台以上集結する予定。出展社などの情報は公式ウェブサイト「ブース情報」ページを閲覧されたい。<  >

なお来場者数は20万人以上と関西最大級の規模となっており、前回の来場者数は22万3,983人。今年も、 “FM802”との協業による「FM802×大阪オートメッセ」と題したライブステージショーを “カスタマイズアリーナ” で実施する。出演者・出演日などは公式ウェブサイトの「イベント情報」で掲載されている。<   >

さらにキッズ&ファミリーも楽しめる「タミヤグランプリinオートメッセ」なども展開予定で、これに伴い中学生以下は入場無料となっている(保護者同伴に限る。生徒手帳など身分証明書必要)。

その他では、同ショーがASEAN諸国との交流を推進していることから、タイからバンコク国際モーターショーの主催者であるGPI社の最高執行責任者Mr.Peeraphong Eamlumnow(ピラポン・イヤムラムナウー)氏、インドネシアからはガイキンド・インドネシア国際オートショー事務局長のMr.Kukuh Kumara(ククー・クマラ)氏がオープニングセレモニー(2/10)に出席予定。さらに、インドネシアから「NMAA」が初出展(6B号館)する。

公式ウェブサイト
 
SNS公式アカウント
【Facebook】
【Twitter】 
【YouTube】 
【Instagram】

問い合わせ(一般)
大阪オートメッセ事務局
TEL:06-6458-0300
メール:[email protected] 

開催概要
名称:第22回 大阪オートメッセ2018
主催:オートメッセアソシエイション
開催期間:2018年(平成30年)2月10日(土)、11日(日・祝)、12日(月・振休)
開催時間:9:00〜18:00(初日9:00〜13:00はサイレントタイム)
会場:インテックス大阪(大阪国際見本市会場)
後援:経済産業省/大阪府/大阪市/大阪商工会議所/(一社)日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会・NAPAC(ASEA/JAWA)/JASMA(日本自動車スポーツマフラー協会)/(一社)自動車用品小売業協会・APARA/(株)交通タイムス社(順不同)
特別協力:FM802/(株)GTアソシエイション
入場料:当日2,700円(税込)、前売2,100円(税込)中学生以下入場無料(保護者同伴に限る。生徒手帳など身分証明書必要)前売販売は2月9日まで
出展社数:357社(294社)
出展小間数:1,856小間(1,669小間)
出展車両台数:639台(615台)
※カッコ内は2017年