トヨタ自動車、社員参戦チームで恒例のニュル24時間に挑む


ニュルブルクリンク24時間レース決勝は「J SPORTS」「YouTube Live」で生中継

トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田 章男)傘下の「TOYOTA GAZOO Racing」は、2018年5月10日(木)から13日(日)に掛けて独ニュルブルクリンク開催の第46回ニュルブルクリンク24時間耐久レースに参戦する。

LEXUS LC(Qualifying Race)
LEXUS LC(Qualifying Race)

ニュルブルクリンク24時間耐久レースは、1周25km、高低差300m、約200のコーナーを持つコースを24時間走り続ける。

この過酷さが「人を鍛え、クルマを鍛える」ことにつながると捉えた原・豊田章男社長の想いを出発点に、2007年から継続参戦してきた。

いわばTOYOTA GAZOO Racingの活動の原点とも云えるレースである。今年もそんな環境したで、過酷さに挑むトヨタ自動車社員がレースの現場で「もっといいクルマづくり」を体現していく。

トヨタ自動車社員メカニック
トヨタ自動車社員メカニック

また今回、新規車両としての参戦車両「LEXUS LC」を介して、将来の市販車に活かすための以下の先行技術を試していく。
———————————————–
– ボデイ技術開発(軽量化、高剛性化)
– ドライバー支援技術(視認性向上等)
– 空力開発
– エンジン開発(フリクション低減によるパワーアップ、燃費向上等)
– サスペンション技術(軽量化、高剛性化、高応答化)
———————————————–
なお昨年は、「LEXUS RC」1台のみの参戦で、一昨年のリタイアの雪辱を果たすべくチーム一丸となり完走・SP-3Tクラス2位となっている。

2018年ニュル24時間耐久レース参戦体制は以下の通り

チーム名:TOYOTA GAZOO Racing
ゼッケン:56
出走クラス:SP-Pro
車名:LEXUS LC
主要諸元:
– エンジン :2UR-GSE改
– 駆動方式 :後輪駆動
– タイヤ :ブリヂストン
ドライバー:
土屋 武士、松井 孝允、蒲生 尚弥、中山 雄一
チーフメカニック:関谷 利之(トヨタ自動車・社員)
エンジニアリーダー:緒方 和良(トヨタ自動車・社員)

左から土屋 武士選手、松井 孝允選手、蒲生 尚弥選手、中山 雄一選手
左から土屋 武士選手、松井 孝允選手、蒲生 尚弥選手、中山 雄一選手

土屋 武士 チーフドライバー
国内でテストを重ね、ニュルブルクリンクでも前哨戦2レースをトラブルなく走りきり、ここまでは順調に来ていますが、一方、走る度にニュルはそんなに甘くないということも痛感しています。

まだまだ課題はたくさんありますが、一つ一つ課題をクリアしていく度に、どんどんクルマが自分たちのフィーリングに馴染んできました。

本戦の24時間レースでも、もっともっとクルマと分かり合えるように、たくさん会話をしていきたいと思います。24時間本戦に向けて、しっかりと準備を整え、みんなで心ひとつに頑張ります。

関谷 利之 チーフメカニック(トヨタ自動車社員)
国内でもテストを重ねてニュルにやってきましたが、ニュルで安全に走行するには、すべての面でクルマが良くなければ通用しません。

新規車両のLCでの参戦は、やはり厳しいですが、ニュルを走ることで、少しずつ改善を実感しています。しっかりクルマの訴えとドライバーの声を聴いて、もっと良いクルマにしていきます。

ニュル本戦では、もっと沢山の事が起きると思いますが、まだまだ伸びしろがあります。残り限られた時間ですが、必ず課題は克服できると信じ、本戦までクルマも人ももっと鍛えて、自信を持ってスタートします。応援よろしくお願いします。

緒方 和良 エンジニアリーダー(トヨタ自動車社員)
実際にニュルを走行すると、思いがけないトラブルも起きましたが、柔軟に対応しつつ、メカニック、エンジニアとも全力を尽くしてきました。

クルマの性能が、日々進歩していることを実感しています。24時間本戦を必ず完走すべく、全力を尽くしていきます。

なおニュルブルクリンク24時間耐久レースの決勝レースは、ケーブルテレビ・BS放送で視聴可能なスポーツテレビ局「J SPORTS」及び、TOYOTA GAZOO Racing公式サイト内のYouTube Liveで配信される。

加えてTOYOTA GAZOO Racing公式サイト内にて、YouTube LiveでJ SPORTS番組の同時配信に、公式映像を交えたオリジナル映像を加えた約25時間のフルタイム配信が行われる予定。

J SPORTS番組
出演者:
(実況)中島 秀之、サッシャ
(解説)道上 龍、吉田 寿博、飯田 章、服部 尚貴、田中 哲也
(レポーター)脇阪 寿一、井澤 エイミー
放送時間:
【part1 START】5/12(土)22:00~5/13(日)5:00
【part2 FINISH】5/13(日)17:00~23:30
放送チャンネル:J SPORTS 3

YouTube Live配信
配信内容:J SPORTS番組の同時配信に加え、公式映像や脇阪 寿一氏による現地レポート等を配信予定。
配信時間:日本時間5/12(土)22:00~5/13(日)23:30
詳細はTOYOTA GAZOO Racing公式サイトを参照されたい。
URL: