フォルクスワーゲン、葉山「THE HOUSE」とバケーションスタイルのコラボを開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:ティル シェア、略称:VGJ)は、神奈川県屈指のリゾート地「葉山」の高級プライベートレンタル邸宅「THE HOUSE(運営:株式会社 Link to Reality、本社:神奈川県三浦郡)」とコラボレートする。

具体的には、葉山を舞台にした新しいバケーションスタイルのプロジェクト“HAYAMACATION (ハヤマケーション)”を 6 月 14 日(水)より開始する。

この切っ掛けは、かつて 1960年代のアメリカ西海岸のカルチャーシーン於いて、ビートル(Type1)やフォルクスワーゲンのバス(Type2)がそうであった様に、フォルクスワーゲンには自由で、豊かなライフスタイルの象徴という世界観があったため。

このプロジェクトでは、そのかつての世界観を体現する様なバケーションスタイルを提案し、その体験を通じて、より多くの消費者層にフォルクスワーゲンブランドを浸透させていくことを狙っている。

今回、フォルクスワーゲンが提案する「HAYAMACATION」は、フォルクスワーゲンブランドと親和性の高いビーチカルチャーを体現する葉山の高級プライベートレンタル邸宅「THE HOUSE」、および姉妹施設の「THE HOUSE on the beach」とのコラボレーションにより生まれたもので、その名前は「葉山」と「バケーション」を組み合わせた造語。

なお「HAYAMACATION」とは、ゴルフやスパといった、通り一遍のアクティビティプログラムではなく、朝陽と共に目覚め、自分たちで地産の素材を使って料理を作り、家族や仲間と楽しむという新しいバケーションスタイルを想定している。

フォルクスワーゲンとTHE HOUSEは、この「HAYAMACATION」を、実際にTHE HOUSEとTHE HOUSE on the beachを通じて提供すると共に、施設利用者はフォルクスワーゲン車の試乗も可能にする予定だ。

また、THE HOUSEとTHE HOUSE on the beachには、フォルクスワーゲンのミニカーやロゴのデコレーションを施し、自由で豊かなライフスタイルを表現している。

さらにTHE HOUSEのスペシャルウェブサイトでは、「HAYAMACATION」をブログや様々なコンテンツを通じて紹介。

また老若男女問わず、葉山で高い人気を誇る、“海の上を散歩できるスポーツ”「SUP (Stand Up Paddle)」のクラブチーム「THE HOUSE SUP CLUB」(THEHOUSE 所属)とパートナーシップを締結。

同チームにフォルクスワーゲン車をオフィシャルカ―として提供すると共に、「HAYAMACATION」のアンバサダーとして活動してもらう予定だ。

このバケーションスタイル提案プロジェクトは、今回の「HAYAMACATION」のみならず、今後もイベントなど様々な企画を通じて継続していく構えとしている。

「HAYAMACATION」スペシャルサイト、およびプライベートレンタル邸宅「THE HOUSE」、姉妹施設である「THE HOUSE on the beach」の概要は下記の通り。

HAYAMACATION”スペシャルサイト
様々なコンテンツを通 じて「HAYAMACATION」やフォルクスワーゲンがサポートする「THE HOUSESUP CLUB」を紹介。フォルクスワーゲンが提案する新しいバケーションスタイルを提案していく。
URL: https://www.hayamacation.com/ 

<THE HOUSE>
葉山の静かな別荘地“三ヶ下海岸”に直接面した、ジャグジー付き、全室オーシャンビューの1 日 1 組限定のプライベートレンタル邸宅。
URL: http://www.THEHOUSEhayama.com/ 
住所:神奈川県三浦郡葉山町一色 2400-7

<THE HOUSE on the beach >
葉山随一の風光明媚な真名瀬ビーチの上に佇む、白い 3 階建ての邸宅。サントリーニ島のような雰囲気でリゾート気分を味わえるレンタル邸宅。
URL: http://www.THEHOUSEonthebeachhayama.com/ 
住所: 神奈川県三浦郡葉山町堀内 1055-6