ZEG、エアロセンスと協業しドローンを活用したデータ収集サービスの全国展開を開始


zeg-start-a-nationwide-deployment-of-data-collection-service-that-was-working-with-aero-sense-to-take-advantage-of-the-drone20160312-1

2015年にDeNAとの合弁で株式会社ロボットタクシーを設立した株式会社ZMP(※1)は、先の同年に株式会社ハーツユナイテッドグループ(※2)との合弁で株式会社ZEG(以下、「ZEG」)を設立している。

今回、この株式会社ZEGが、エアロセンス株式会社(※3)と協業し、この2016年3月より、ドローン活用のデータ収集サービスを開始する。

(※1)株式会社ZMP(本社所在地:東京都文京区、代表取締役社長 CEO:谷口恒、以下、「ZMP」)

(※2)株式会社ハーツユナイテッドグループ(本社所在地:東京都港区、代表取締役社長 CEO:宮澤栄一、以下、「ハーツユナイテッドグループ」)

(※3)エアロセンス株式会社(本社所在地:東京都文京区、代表取締役社長:谷口恒、以下、「エアロセンス」)

上記2社(※1・2)は、自動車業界に於ける自動運転技術の進展等を背景に平成27年1月、自動車業界向けのデバッグ及び、データ収集等実験代行事業を行うため、ZMP及びハーツユナイテッドグループの合弁会社ZEGを設立。以降ZEGは大手自動車メーカーや大手半導体メーカー等との取引実績を重ねてきた。

zeg-start-a-nationwide-deployment-of-data-collection-service-that-was-working-with-aero-sense-to-take-advantage-of-the-drone20160312-3

一方、エアロセンス(※3)は自社製の自律型無人航空機(UAV)を開発し、建築・土木・農業等の分野において、自動飛行、撮影、計測、データ解析、クラウドサービス等提供してきた。

zeg-start-a-nationwide-deployment-of-data-collection-service-that-was-working-with-aero-sense-to-take-advantage-of-the-drone20160312-2

この度、この3社が協業することで、ドローンを活用したデータ収集事業の全国展開を実施する。

事業推進にあたってZEGでは、「今後も、自社の強みを新たな領域で活かし、市場ニーズに柔軟に対応した付加価値の高いサービスの提供に努めて参ります」と述べている。

株式会社ZEG
株式会社ZEG HP:
設立:平成27年1月16日
代表取締役社長:谷口 恒
本社所在地:東京都文京区小石川五丁目41番10号