ダイハツ、ムーヴとタントに新衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」を搭載

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-4-min
ムーヴ Xターボ“SA Ⅱ”
daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-19-min
ムーヴ X“SA Ⅱ” ☆

スマートアシストの進化形「スマートアシストⅡ」を採用

ダイハツ工業株式会社(本社:大阪府池田市、社長:三井正則、以下、ダイハツ)は、一部改良した軽乗用車「ムーヴ」「タント」を4月27日の本日に発表し、5月11日(月)から全国一斉に発売する。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-15-min
ムーヴカスタム RS“Hyper SA Ⅱ”
daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-14-min
ムーヴ フロントシートリフト カスタムX “SA Ⅱ” (軽福祉車・フレンドシップシリーズ) ☆

今回の改良では、ムーヴ、タント共に60万台を越える販売数を達成し、衝突回避支援システムとして軽自動車No.1(※1)の販売数となった「スマートアシスト」のさらなる性能向上を図るため、新衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」を採用している。(※1:2015年3月現在。ダイハツ調べ)

性能向上を実現しながらも先進デバイスを求めやすい価格設定に

このスマートアシストⅡには、新たに「カメラ機能」を搭載することで、性能向上を実現しながらも先進デバイスを求めやすい価格設定とした。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-13-min
タント G”SA Ⅱ”

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-10-min進化したスマートアシストⅡは、新機能の「衝突警報機能(対歩行者)」や、「車線逸脱警報機能」を追加しており、さらに衝突回避支援ブレーキ機能の作動速度を約4〜50km/h(※2)に拡大するなど、従来の性能から大きく向上させた。(※2:前方車両との速度差約30km/h以内で作動)

トップエディションの装備を充実し魅力度向上を図る

またタントには、2014年度の軽自動車新車販売台数でNo.1になったことを記念して、好評のトップエディションにLEDフォグランプや専用14インチアルミホイール(※3)などを装備し魅力向上を図っている。(※3:カスタムX“トップエディションSAⅡ”に標準装備)

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-18-min
タント カスタム X“トップエディションSAⅡ” ☆

その他、パワースライドドアにワンタッチオープン機能の追加や、VSC&TRC(※4)を全車標準装備とするなど、使い勝手の良さと基本性能をさらに磨き上げた。(※4:“VSC”“TRC”はトヨタ自動車株式会社の登録商標)

*ムーヴおよびタント改良の概要*
衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」の採用。 従来のスマートアシストで搭載していた「レーザーレーダー、ソナーセンサー」に加え、「カメラ」を新搭載し、機能追加や性能向上を実現している。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-16-min
単眼カメラ

<機能追加>
・衝突警報機能(対歩行者) 約4〜50km/hで走行中、前方に歩行者を認識し、衝突の危険性があると判断した場合に、ブザーとメーター内の警告灯でドライバーに危険を警告。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-17-min
衝突警報機能(対歩行者)

・車線逸脱警報機能
約60km/h以上で走行中に、ウィンカーを出さずに、走行している車線から車両がはみ出しそうになると、ブザーとメーター内の警告灯でドライバーに危険を警告。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-11-min
車線逸脱警報

<性能向上>
・衝突回避支援ブレーキ機能
従来は、約4〜30km/hで走行中に前方車両を認識し、衝突の危険性が高まった場合に、緊急ブレーキが作動することで、被害軽減や衝突回避を支援。
今回は、約4〜50km/hで走行中に前方車両を認識し(※5)、衝突の危険性が高まった場合に、緊急ブレーキが作動し、被害軽減や衝突回避を支援する。(※5:速度差約30km/h以内で作動)

・衝突警報機能(対車両)
従来は約4〜30km/hで走行中に前方の車両を認識していたが、スマートアシストⅡでは、約4〜100km/hでの走行中に前方の車両を認識し(※6)、衝突の危険性があると判断した場合に、ブザーとメーター内の警告灯でドライバーに危険を警告。(※6:速度差約60km/h以内で作動)

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-12-min
衝突警報機能(対車両)

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-1 タントの使い勝手の良さや外観上の魅力を向上
・パワースライドドアにワンタッチオープン機能を追加し、ミラクルオープンドアの使い勝手の 良さをさらに向上。
・VSC&TRCを全車標準装備化することで、安全性を向上。 ・LEDヘッドランプをメーカーオプションで設定。(※8)
・トップエディション全車にLEDフォグランプを採用。
・カスタムX“トップエディションSAⅡ”のアルミホイール意匠を刷新。
・ディープブルークリスタルマイカやシルキーグリーンパールなど新色5色を追加し、カラーバリエーションを充実。(※8:X、Xターボ、G(いずれもSAⅡを含む)に設定。)

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-7-min
タント カスタム RS”SA Ⅱ”

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-6-min

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-5-min

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-2daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-3

また同時に、軽福祉車「ムーヴ フロントシートリフト」 「タント スローパー」「タント ウェルカムシート」も一部改良し、同時に発売する。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-9-min
タント スローパー X“SAⅡ” (軽福祉車・フレンドシップシリーズ) ☆

同車もベース車両となる「ムーヴ」「タント」と同じく「スマートアシストⅡ」を全グレードで標準装備。さらにタント ウェルカムシートでは、最廉価となるLグレードを追加することで入り口価格を下げ、より求め易い設定とした。

また、タント スローパー、タント ウェルカムシートは、パワースライドドアにワンタッチオープン機能の追加や、VSC&TRCの全車標準装備化を行い、加えてスーパーUV&IRカットガラス(フロントドア)や、スーパークリーンエアフィルターの標準装備化など使い勝手の良さや基本性能を向上させた。

daihatsu-is-equipped-with-a-smart-assist-Ⅱ-to-move-and-tanto20150427-30

その他の新着記事
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表

マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ホンダ、2015年上海モーターショーでConcept Dを世界初公開

TuvichomsaoサイトTOPに戻る