軒先パーキング、川崎フロンターレ後援会会員向けの「先行予約サービス」開始


軒先パーキング、J1クラブチーム 「川崎フロンターレ」と業務提携。駐車場不足解消・スタジアム周辺交通渋滞緩和・違法駐車防止へ

駐車場シェアシステム「軒先パーキング」を運営する軒先株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:西浦 明子、以下 軒先)は、株式会社川崎フロンターレ(本社:神奈川県川崎市、代表取締役:藁科 義弘、以下 川崎フロンターレ)と業務提携を行った。

提携による具体策は、「川崎フロンターレ後援会会員向け 軒先パーキング先行予約サービス」を2016年7月より開始するというもの。

eaves-parking-start-prior-reservation-service-of-kawasaki-frontale-support-group-for-members20160604-1

合わせて駐車場登録キャンペーンも実施し、等々力陸上競技場で開催される公式戦当日の駐車場不足の解消や、スタジアム周辺の交通渋滞緩和・違法駐車防止を目指す。

川崎フロンターレは、100万都市川崎市をホームタウンに「スポーツ文化の振興及びスポーツによる地域社会への貢献」を理念として、1996年11月に設立した。

以来、地元に密着した活動を続けながら、青少年の健全な育成や地域の発展等への貢献を目指して、1999年にはJリーグのクラブに加盟しプロサッカー事業の展開、並びにスポーツの普及・振興活動に取組んでいる。

一方、軒先は「軒先パーキング」を通じて、自宅の駐車場やアパート・マンションの空き駐車場、月極駐車場などの空き駐車場を貸したい層と、イベント・観光・ショッピングなどの利用を目的に駐車場を使いたい需要層をマッチングする駐車場のシェアシステムを展開している。

今回の提携により、軒先はスタジアム周辺の交通渋滞緩和・違法駐車防止に向けスタジアム周辺の遊休地、住宅駐車場、月極駐車場、商業施設駐車場などの開拓を積極的に進め、川崎フロンターレを応援していくと云う。

川崎フロンターレ後援会会員向け 軒先パーキング先行予約サービス 概要
対象者:SSS指定シーズンチケットを保有者
※ 駐車場登録件数に応じて、順次拡大していく予定。
特典:通常の軒先パーキングより1週間早く駐車場の予約が可能。
予約方法:6月中旬に川崎フロンターレより配布された専用URLより予約可能。

駐車場登録キャンペーン 概要
登録駐車場の促進のため、同日から等々力陸上競技場周辺の駐車場登録キャンペーンを実施し、新規駐車場登録に対して3,000円のプレゼントを実施する。

条件:
WEBサイトより駐車場登録の時に「特典コード」を入力した駐車場スペース提供者
対象エリア: 等々力陸上競技場より徒歩30分圏内
対象期間: 2016年7月31日までの申込分まで
最低貸出期間: 2ヶ月間
支払方法: 2ヶ月間の掲載確認後、翌月末に指定口座へ振込
特典コード: KFNP
注意事項
: 1申込にて複数台数ご登録してもプレゼントは3,000円となる。
対象エリアの計測についてはGoogleマップ徒歩計測を利用する。
2ヶ月間掲載できなかった場合はキャンペーンの対象外となる。
URL:  To-jump-to-external-page20150401

【軒先株式会社 概要】
社名: 軒先株式会社
所在地: 東京都目黒区緑が丘2-24-17
代表取締役: 西浦 明子
設立: 2009年4月
軒先URL:  To-jump-to-external-page20150401
軒先パーキングURL :  To-jump-to-external-page20150401

【株式会社川崎フロンターレ 概要】
社名: 株式会社川崎フロンターレ
所在地: 神奈川県川崎市高津区末長4-8-52
代表取締役: 藁科 義弘
設立: 1996年11月21日
URL:  To-jump-to-external-page20150401