FCAジャパン、限定モデル「クライスラー300Sアロイエディション」を発売


fca-japan-notification-of-chrysler-jeep-grand-cherokee-recall20150701-4-min

クライスラーとして2年ぶりの限定モデルを9月12日(月)より販売開始

FCAジャパン株式会社(本社:東京都港区、社長:ポンタス ヘグストロム)は、同社が展開するクライスラーブランドのサルーンであるクライスラー300Sの限定モデル「クライスラー300Sアロイエディション(Chrysler300S Alloy Edition)」を合計20台、9月12日(月)より販売を開始した。

「クライスラー300Sアロイエディション」の特徴は、限定モデルならではのカラーコントラストにある。このカラーコントラストがパワフルで大胆なアメリカンサルーンを象徴する300Sの存在感をより一層際立たせる。

2016 Chrysler 300S Alloy Edition

ブラック、ダークブロンズ等のカラーコントラストがラグジュアリー感を演出

一方、内装はブラックを基調とし、専用のキャメルカラーのステッチを採用。

また、コンソールベゼルやセンターパネルに施されたピアノブラックとチタンカラーのアクセントがラグジュアリー感を演出した。

ベースモデルでは、背景がシンプルなホワイトのアナログ時計は(センターパネルに設置)、当モデルではニッケルとシルバーの背景になっており、お洒落なアクセントになっている点もポイントとなる。

2016 Chrysler 300S Alloy Edition

パワフルで大胆なアメリカンサルーン「クライスラー300」の限定モデル

<車両概要>
【名称】クライスラー 300S アロイエディション
【台数】計20台(ボディカラー:グロスブラック)

<全国メーカー希望小売価格(税込)>
5,778,000円[税抜5,350,000円]

【主な仕様】
エンジン:V型6気筒 DOHC
排気量:3,604cc
トランスミッション:電子制御式8速AT
使用燃料:無鉛レギュラーガソリン
最高出力:210(286)/6,350
最大トルク:340(34.7)/4,650
ハンドル位置:右

【特別装備】
・アナログ時計(ニッケル/シルバーカラー)
・ピアノブラック/チタンカラーアクセント
(コンソールベゼル・センターパネル・ドアトリム)
・キャメルステッチ入りインテリアアクセント
・300S Alloy Edition専用フロアマット
・グロスブラックフロントグリル(ダークブロンズアクセント入り)
・ダークブロンズウイングバッジ・300Sバッジ
・デュアルマフラーカッター(チタンカラー)
・20インチダークブロンズアルミホイール

※該当車両サイト: To-jump-to-external-page20150401
以上