アジアクロスカントリーラリー2015で、アウトランダーPHEVが3年連続完走

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

mitsubishi-motors-and-exhibited-at-the-automotive-technology-exhibition20150519-3-min

三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼COO:相川哲郎、以下、三菱自動車)が技術支援するラリーチーム「ツーアンドフォー モータースポーツ」(代表、石田憲治氏)の『アウトランダーPHEV』は、8月8日(土)~14日(金)にタイ北部で開催された、国際自動車連盟(FIA)公認のクロスカントリーラリー「アジアクロスカントリーラリー2015」に出場。

in-asia-cross-country-rally-2015-continuous-finish-outlander-phev-is-three-years20150817-2

同ラリーに於いて、青木孝次/ウッティチャイ・トリタラ(タイ)組が、総走行距離約2400kmの過酷なコースを40時間01分51秒で走り切り、総合20位、T1-3クラス(電気自動車クラス)優勝を果たした。

今回が記念すべき20回目の開催となった同ラリーで、アウトランダーPHEVは3年連続となる完走を果たし、信頼性・耐久性及び走破性の高さを実証した。

●競技結果概要
アウトランダーPHEVは、初日となる8月8日(土)、タイの古都チェンマイの遺跡からセレモニアルスタートを切った。

翌9日(日)より本格的な競技がスタート。同ラリーの難所である、幅が広く水深の深い川をなんなく渡りきり、レグ1を総合17位で終えた。

in-asia-cross-country-rally-2015-continuous-finish-outlander-phev-is-three-years20150817-1

10日(月)のレグ2は、同ラリーで最長コースかつアップダウンの激しい山岳地帯を中心としたコースで競われたが、SS途中でコースアウトし、フロントガラスを損傷したため、後半のコースを回避せざるを得ず、総合25位に後退。

11日(火)のレグ3は、起伏が少なく、乾いた路面が中心のコースで競技が競われ、アウトランダーPHEVはモーターによる力強い加速や、「S-AWC」の効果を発揮して総合22位に順位を上げた。

続く12日(水)のレグ4、13日(木)のレグ5においても、一つずつ順位を上げ、最終日の14日(金)のレグ6は、スタート地点である古都チェンマイに戻る比較的フラットなコースを、総合3番手の好タイムで走りきり、総合20位でゴールした。

●競技車両概要
競技車両は、新型アウトランダーPHEVをベースに開発した。PHEVシステムの主要パーツは、量産品を使用し制御を変更。モーターの高出力化、ジェネレーターの発電量アップなど高性能化させ、駆動用バッテリーの容量アップによりこれに対応している。

『ランサーエボリューション』で培った車両運動統合制御システム「S-AWC」のノウハウを活用したツインモーター4WDも、制御の変更によりトラクション性能を強化。

さらに、地上高及びサスペンションストロークの増大、ラリー専用の大径タイヤの装着など悪路走破性を向上させることで、高性能化されたPHEVシステム及びツインモーター4WDのパフォーマンスを有効活用した。これらの結果、アウトランダーPHEVは、3年連続となる完走を果たした。

●テクニカルディレクター 田中泰男コメント
「想定以上に厳しい路面コンディションでのレースでしたが、十分なパフォーマンスを示すことができました。

モーター、ジェネレーター、バッテリーなどの電動部品に問題はなく、信頼性・耐久性の高さを実証しました。

今秋開催予定のバハラリーに向けて、参戦車両の完成度を上げ、上位入賞を目指したいと思います」と語っている。

●クロスカントリーラリー「バハ・ポルタレグレ500」に参戦
今回出場したアウトランダーPHEVと同じ仕様の車両が、10月22日(木)~24日(土)にポルトガル東部のポルタレグレ県で開催されるクロスカントリーラリー「バハ・ポルタレグレ500」に、三菱自動車が主体の体制で出場する。

ドライバーには、2002~2003年のダカールラリーで2連覇を飾った三菱自動車の増岡浩を監督兼務で起用。

開発本部 EV要素研究部エキスパートの田中泰男がチームマネージャーとテクニカルディレクターを兼務し、同部の4名がエンジニアを担当する。

アジアとヨーロッパという異なる地域、走行条件で行われる苛酷なクロスカントリーラリーに出場することで、貴重な走行データを得ることが可能となり、同社では、そのデーを将来の量産車開発にフィードバックしていく構えだ。

 

その他の記事(新車関連)
08/09・フォード、年内に4車種の新型モデル導入
08/09・フォード・クーガ改良、新エコエンジン新搭載
08/08・スズキ、IAAでBaleno初公開を予告
08/07・マツダ、IAAで越KOERUを初公開
08/06・LEXUS、CT200hを一部改良して発売

08/05・スズキ、インドNEXAからSX4 S-CROSS発売
08/01・三菱自、タイで新パジェロスポーツ世界初披露
07/31・ホンダ、ステップ ワゴンと同スパーダに車いす仕様車
07/31・AUDI A6AVANT/ALLROAD QUATTRO、S6/RS6AVANT
07/30・ジャガーF-PACE、極限環境下で走行テスト敢行

07/29・スズキ、ミャンマーでエルティガ生産・販売開始
07/28・フェラーリ 488 スパイダー概要公開
07/28・VGJ、POLO, GOLF, GOLF VARIANT, TIGUAN刷新
07/25・モーガン、65周年記念AR PLUS450台限定
07/23・ボルボ、新ディーゼルを主力5車種に一挙投入

その他の記事(モータースポーツ関連)
08/10・ホンダ、Moto世界選手権で前人未踏の700勝
08/10・SUPER GT500第4戦・富士、佐々木/クルム優勝
08/10・SUPER GT300第4戦・富士、高木/小林が作戦勝利
08/09・日産、LM P1改良に専念。WEC復帰見送り
08/09・ヴェンチュリーFE、ビルヌーブ獲得を発表

08/03・VW、WRCで今季7勝目
07/31・ポルシェカップにSローブとPデンプシー参戦
07/28・スパ24時間、BMWに栄冠。GTアカデミー組入賞
07/27・全日本ラリー第5戦、新井3勝、プジョーはリタイア
07/26・鈴鹿8耐、ヤマハ1996年以来19年ぶりの制覇

その他の記事(イベント関連)
08/10・IAA、コンチネンタル出展ブースの概要
08/09・NISMO FESTIVAL at FUJI SPEEDWAY 2015開催11/29
08/08・VGJ新PASSAT展示キャラバンを全国8か所で開催
08/07・WTCC、GO! CITROËN MOTEGI…8/17応募締切
08/07・東京モーターショー、プレビューデー入場券販売開始

08/03・JAF長野、セーフティトレーニング長野10/04開催
08/02・メガウェブ夏休みスペシャル夜景ドライブ体験8/23
07/31・アイシン、未来型モビリティを名古屋初展示8/16迄
07/31・キャデラック、NY2016春秋コレクションをサポート
07/30・第3回くるまマイスター検定、7/30より申込受付

その他の記事(技術関連)
08/07・住友ゴム、新天然ゴム資源ロシアタンポポ研究開始
08/06・自動運転のマップ技術でボッシュとTomTomが提携
08/05・スズキ、スペーシアがASV+最高ランク獲得
08/05・エコタイヤのラベリング開始5年を巡る過去から未来08/04・ノキア、HERE社の独自動車連合への売却で合意

08/03・ボッシュ、自動運転で独の事故発生率は3分の1以下に
07/29・横浜ゴムと東京工大、生物資源からタイヤ原料合成
07/26・HERE社、米・仏・独・日で自動運転用地図提供へ
07/25・工学院大、ソーラーカーレースの新車両初披露
07/23・東京工大、低価格FCVの可能性を拓く技術開発

その他の記事(企業・経済)
08/10・シボレー、社会貢献活動でつぶれないボール200万個
08/10・トヨタメディアサービス他、充電マップでカーナビ連携
08/10・双日、米BMW認定ディーラーから営業権と資産を取得
08/07・ヤマハ発動機、米国シリコンバレーに新会社
08/07・AQUA SOCIAL FES!!累計参加者が4万人を突破

08/07・マツダの新パワートレイン工場、タイで開所式
08/04・日本エレクトライクの三輪EV、補助金対象車両に
08/04・トヨタ、中国で「競争力のある工場づくり」を推進
08/04・ヤマハの車いすアシストJWX-2、経済産業大臣賞
08/02・出光、ロイヤル・ダッチ・シェルから昭和シェル獲得

その他の記事(話題)
08/10・インクリメントP、金沢大学と自動運転支援地図開発
08/10・ヤナセとニッポンレンタカー、輸入車レンタル開始
08/10・カストロール、世界初のCO2ニュートラルオイル
08/10・LEXUS DESIGN AWARD 2016コンペ作品募集開始
08/10・東洋ゴム、プロサッカーチームのFCゼニトをサポート

08/08・国土交通省、道路メンテナンス年報を公表
08/08・オリックス、乗換案内とカーシェアアプリを連携
08/08・工学院大学ソーラーカーがテストコースを試走
08/07・Audi A6 / Audi 100のヒストリー紹介動画を公開
08/07・日産のこども自動車、半世紀ぶりの復活を動画取材

08/07・ミッションインポッシブル世界初公開にBMW登場
08/05・週刊「ラ フェラーリをつくる」先行予約販売開始
08/05・LEXUS、空中に浮かぶホバーボードの全容を公開
08/02・ヤフー、高速渋滞・規制情報をリアルタイム提供
07/31・国土交通省、土地の浸水リスクが判るWebサービス

TuvichomsaoサイトTOPに戻る