マツダ、「第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会」と「第52回マツダ駅伝大会」を開催

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道 以下、マツダ)は、2017年2月12日(日)に防府工場(山口県防府市)で「愛情防府マツダ駅伝競走大会」を、2017年3月5日(日)に本社工場(広島県安芸郡府中町および広島市南区)で「マツダ駅伝大会』を開催する。

両大会は、マツダが社会貢献活動の一環として、地域社会との交流を深めることを目的に毎年開催しており、一般が参加できる「コミュニティの部」と、マツダ社員が参加する「社内の部」を設けている。

「愛情防府マツダ駅伝競走大会」は、防府市内に事業所を置く企業による地域貢献活動「愛情防府運動」の一環として、1994年から開催し、今回で24回目の大会となる。競技は、防府工場西浦地区構内の全行程13.3Kmを8区間に分けたコースで行う。

本社工場で開催する「マツダ駅伝大会」は、1966年に社内行事として始まり、今回で52回目を迎える歴史のあるイベント。

1981年からは社外を対象とした「コミュニティの部」を設け、地域交流イベントとしても評価を得てきた。

競技は、マツダの専用橋「東洋大橋」(全長:約560メートル、高低差:約25メートル)を含む本社工場構内の全行程16.3Kmを7区間に分けたコースで行う。

また、「マツダ駅伝大会」と合わせて自動車企業博物館「マツダミュージアム」を開館し、広く地域と触れ合う機会も作っていく。

なお、それぞれの大会は、12月22日より申込みを受付けている。詳細情報はマツダオフィシャルサイト内の専用サイト< http://www.mazda.com/ja/csr/social/report/2017ekiden/ >で案内されている。

『第24回愛情防府マツダ駅伝競走大会』「コミュニティの部」開催概要
1. 開催日時: 2017年2月12日(日) 午前10:15スタート予定(小雨決行)
2. コース: 防府工場西浦地区構内 8区間 13.3km
3. 募集チーム数: 70チーム(チーム編成:代表者1名、選手8名(補欠は1名まで))
4. 参加申込受付期間: 2016年12月22日(木)正午~2017年1月23日(月)正午
5. 問い合わせ先: マツダ親和会防府支部事務局
TEL:(0835)29-1111

『第52回マツダ駅伝大会』「コミュニティの部」開催概要
1. 開催日時: 2017年3月5日(日) 午前10:30スタート予定(小雨決行)
2. コース: 本社工場構内 7区間 16.3km
3. 募集チーム数: 140チーム(チーム編成:代表者1名、選手7名(補欠は3名まで))
4. 参加申込受付期間: 2016年12月22日(木)正午~2017年1月18日(水)正午
5. 問い合わせ先: マツダ駅伝大会 コミュニティの部事務局
TEL:(082)287-5050

マツダミュージアムの特別開館の詳細:http://www.mazda.com/ja/about/museum/events/