マツダ、LAオートショーに3列クロスオーバーSUV「新型CX-9」を世界初出展

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

implementation-of-mazda-all-star-game-2015-dream-kids-challenge20150517-2-min

マツダ株式会社(本社:広島県安芸郡府中町、社長:小飼雅道、以下、マツダ)は11月4日、新型3列のミッドサイズ・クロスオーバーSUV「マツダ CX-9」を、11月20日から29日まで米国開催のロサンゼルスオートショー*に於いて世界初公開すると発表した。

mazda-the-worlds-first-exhibit-three-columns-crossover-suv-new-cx-9-to-the-la-auto-show20151104-1
新型「マツダ CX-9」 スケッチ

新型「CX-9」は、マツダの新世代技術「SKYACTIV技術」と、デザインテーマ「魂動(こどう)-Soul of Motion」を全面的に採用した新世代商品群のハイエンドモデルとなる。

新型「CX-9」では、「魂動」のDNAである生命感の表現を進化させ、3列ミッドサイズクロスオーバーSUVに相応しい、よりプレミアムな世界観を追求していく。

「ロサンゼルスオートショー」におけるマツダの出品一覧
参考出品車:Mazda MX-5(グローバルMX-5カップ仕様車)
参考出品車:LMP2 SKYACTIV-D レーシング
市販予定車:新型マツダ CX-9 [世界初公開]
市販車:Mazda3、Mazda6、Mazda CX-3、Mazda CX-5、Mazda MX-5

* 正式名称は「Los Angeles Auto Show」。プレスデーは11月17日から19日、一般公開日は11月20日から29日まで。マツダのプレスカンファレンスは、18日(水)13:35-14:00(現地時間)の予定。