日産、デイズ ルークス エマージェンシーブレーキを全グレード標準化

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-1-min

日産デイズ ルークスを一部改良し、4月23日より発売

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン、以下日産)は4月23日、「日産デイズ ルークス」を一部改良し、同日より発売すると発表した。

「日産デイズ」シリーズは、日産自動車株式会社と三菱自動車工業株式会社(本社:東京都港区、社長:益子 修)との合弁会社である株式会社NMKV(本社:東京都港区、社長:遠藤 淳一)を通して、商品企画・開発を行っているもの。

今回の「日産デイズ ルークス」は、スーパーハイトワゴンのユーザーから要望の高い、広さと使い勝手を両立したパッケージングと、オートスライドドアを採用した軽自動車。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-7-min

同車の「エマージェンシーブレーキ」搭載車は、平成26年度自動車アセスメント(JNCAP)の予防安全性能評価で、先進安全車「ASV」(国土交通省と独立行政法人 自動車事故対策機構による、先進安全技術搭載車の安全性能評価)を獲得し、安全性能も実証されている。

メーカーオプションだった安全装備を全グレードに標準装着

今回の一部改良では、これまでメーカーオプション設定のみとなっていた「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」、「踏み間違い衝突防止アシスト」、一部グレードではメーカーオプション設定となっていた「SRSサイドエアバックシステム」、「VDC」などの安全装備を全グレードに標準装着とした。

ちなみに、今回の「エマージェンシーブレーキ」標準化は、日産が4月7日に発表した主要量販車種への自動ブレーキ標準化を、2015年度秋までに完了する計画の一環だ。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-5-min
バックドアフィニッシャーステッカー(ピンクゴールド)

パワートレインでは、エンジン、トランスミッションのチューニングを最適化するとともに、自然吸気エンジン車には採用済のアイドリングストップ機構をターボエンジン車にも追加することで、多くのグレードで燃費が向上した。

これにより、2WDの自然吸気エンジン車は「平成32年度燃費基準+10%」と「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を達成し、「環境対応車普及促進税制」の減税措置により、自動車取得税が80%、自動車重量税が75%、軽自動車税が25%、それぞれ減税となる。また、その他すべてのグレードが減税措置を受けることができる。

ルーフとボディの色が異なる2トーンカラーを新規に4色追加

ボディカラーでは、ルーフとボディの色が異なる2トーンカラーを新規に4色追加したほか、ハイウェイスター系に「スパークリングレッド(M)」「チタニウムグレー(M)」「ピンクゴールド(M)」を追加し、より魅力的なカラーバリエーションを実現しました(新色の追加に伴い、ハイウェイスター系からはアゼリアピンク(M)は廃止、2トーンカラーはノーマル車向けが2色、ハイウェイスター向けが2色)。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-9-min
インテリアでは、全席のシート生地に新たに撥水加工を施した。これにより、お子さまが飲み物やお菓子などをこぼしても簡単にふき取ることができるようになり、利便性がより一層向上している。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-10-min

加えて、オシャレを楽しむ女性に向けた提案として、2014年1月の東京オートサロンに出展した「DAYZ ROOX Highway STAR Accessorized」が好評を得たことを踏まえ、今回、エクステリア用、インテリア用に、本革調シート全カバーなどのアイテムをディーラーオプションとして新規に設定した。

日産では、「究極のエコカー、ゼロ・エミッションとエンジン進化型エコカーPURE DRIVE(今までなかったワクワクを提供する日産のエンジン進化型エコカーラインナップ)を二本柱とした、CO2排出量の削減に取り組んでいます。日産デイズ ルークスも、このPURE DRIVEの1モデルとなります」と述べている。なお日産デイズシリーズの累計販売台数は、2015年3月時点で30万台を突破している。

日産デイズ ルークスWebサイト

エコカー減税サイト

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-12-min

オーテックジャパンはアンシャンテ 助手席回転シートを追加

日産自動車のデイズ ルークス改良に合わせ、関連会社である株式会社オーテックジャパン(本社:神奈川県茅ヶ崎市、社長:宮谷 正一)でも4月23日、「日産デイズ ルークス」のカスタムカー「ライダー」シリーズ、ならびに、「ライフケアビークル(LV)」シリーズを一部改良するとともに、「ライフケアビークル(LV)」シリーズに「アンシャンテ 助手席回転シート」を新たに設定し、日産の販売会社を通じて、同日より全国一斉に発売すると発表した。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-3-min

日産デイズ ルークス「ライダー」シリーズは、迫力や存在感をコンセプトにエクステリア・インテリアをトータルコーディネートしたカスタムカー。また、日産デイズ ルークス「ライフケアビークル(LV)」シリーズは、車への乗り降りをサポートする装備を追加した車両だ。

今回の一部改良ではベース車と同様に、「エマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)」、「踏み間違い衝突防止アシスト」、「SRSサイドエアバッグシステム」(アンシャンテ 助手席スライドアップシート、アンシャンテ 助手席回転シート」を除く)、「VDC」などの安全装備を標準装着とした。

すべてのグレードが減税措置を受けることができる

また、燃費性能を向上したことで、2WDの自然吸気エンジン車は「平成32年度燃費基準+10%」と「平成17年基準排出ガス75%低減レベル」を達成し、「環境対応車普及促進税制」の減税措置により、自動車取得税が80%、自動車重量税が75%、軽自動車税が25%、それぞれ減税となる。また、その他すべてのグレードが減税措置を受けることができるようになった。

ボディカラーでは、「ライフケアビークル(LV)」シリーズ、および、「ライダー」シリーズの全車に、ルーフとボディの色が異なる2トーンカラーを新規に追加したほか、「ライフケアビークル(LV)」シリーズのハイウェイスター系に「スパークリングレッド(M)」「チタニウムグレー(M)」「ピンクゴールド(M)」を追加し、より魅力的なカラーバリエーションを実現した(2トーンカラーは「ライダー」シリーズ向けは1色、「ライフケアビークル(LV)」シリーズ向けは、ノーマル車が2色、ハイウェイスターが2色)。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-6-min

さらにインテリアでは、全席のシート生地に新たに撥水加工を施した。これにより、お子さまが飲み物やお菓子などをこぼしても簡単にふき取ることができるようになり、利便性がより一層向上している。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-2-min

また、今回新たに設定した「アンシャンテ 助手席回転シート」は、簡単な手動操作で助手席を車両の外側に回転することで、車への乗り降りが容易な車両。乗り降りの際にかがんだり、体をひねる等の負担が軽減される。すでにラインナップしている、助手席が電動で回転・昇降する「アンシャンテ 助手席スライドアップシート」とともに、モデルバリエーションを充実させた。

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-11-min

nissan-and-all-grades-standardize-days-lukes-emergency-brake20150424-13-min

その他の新着記事
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
スバル、2015/3月・2014累計生産・国内販売・輸出実績(速報)
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
住友ゴム、金御岳四季の森「GENKIの森」で緑化活動
トヨタ、未来のモビリティ社会へタイでパイロットプログラム
ダンロップ、チーム エナセーブの未来プロジェクト活動開始
スバル、特別仕様車 プレオ プラスBlack Editionを発売
BMW X1、価格据え置きでナビとパーキング・サポートを標準化
グランツーリスモのトッププレイヤーにリアルレーサーの道、日本でも遂に開始

その他の記事(新製品)
スズキ、上海で2台のコンセプトカーと新エンジンを世界初公開
ダンロップ、ハイグリップタイヤのDIREZZA ZII★ベータ02発売
パナソニック、ストラーダに操作性を重視した新製品2機種追加
無限、ホンダN-WGN専用のカスタマイズパーツ群を発表

TuvichomsaoサイトTOPに戻る