オリックス自動車とタステック・レンタリース、テスラ「Model X」 を首都圏18拠点にて初展開


オリックス自動車株式会社(本社:東京都港区、社長:亀井 克信)とオリックスレンタカーFC で輸入車や高級車を中心に取り扱うタステック・レンタリース株式会社(本社:東京都品川区、社長:宮本 正宣)は、4 月 25 日からテスラ「Model X 90D」および「Model S75」のレンタルを首都圏エリアのオリックスレンタカー18 拠点にて開始した。

なおテスラ「Model X」は、国内大手レンタカーでは初導入となる。今回レンタカーに導入する「Model X 90D」は、最速 5.0 秒で時速 100 キロまで加速する性能を持ち、航続距離は最大約489kmと電気自動車特有の電池切れに対する不安を払拭した車両である。

2016 年 9 月の予約受付開始以降、2017年より順次納車されています。今回、納車が開始された早期段階でいち早くオリックスレンタカーに導入し、車両本体価格 1,210 万円の高級車をレンタル料金 42,120 円(6 時間/税込)から提供していく。

併せて導入する『Model S 75』(S60 アップグレード)はセダンタイプで、航続距離は最大約 480km、レンタル料金 30,240 円(6 時間/税込)から提供する。

タステック・レンタリースは、1997 年 4 月より「オリックスレンタカー」ブランドでのレンタカー事業を開始し、首都圏エリアでは海外 13 ブランド、合計約 270 台の輸入車を取り揃えている。

また現在、「ポルシェ 911 カレラ」「マセラティギブリ」をはじめ、「メルセデス・ベンツ」「BMW」各シリーズでの各種キャンペーンを展開中だ。

オリックス自動車は、各自動車メーカーとのタイアップなどにより、首都圏エリア以外でも国内外のさまざまなメーカー・車種のレンタカー車両を導入し、クルマに乗る楽しさと気軽に乗る機会を創出していく。

テスラ「Model X 90D」
なお2017 年 4 月 1 日~9 月 30 日まで「BMW740・レクサス RX&GSF スポーツ導入記念 高級車キャンペーン」を実施中だ。

その他、話題の車、希少性の高い車など、個性的なレンタカーの紹介は以下の「オリックスレンタカーおもしろクルマコレクション」ページを参照されたい。

テスラ 『Model X 90D』、『Model S 75』レンタル概要
開 始 日:2017 年 4 月 25 日(火)
予約方法:予約は各店舗への電話予約に限る。オリックスレンタカーのホームページ< >を確認の上、実施店舗へ直接電話にて問い合わせされたい。

実施店舗:以下のオリックスレンタカー各店舗にて実施。
渋谷駅西口店、学芸大学駅前店、武蔵中原店、品川駅港南口店、田町駅前店、新橋内幸町店、羽田空港店、赤坂店、千歳船橋駅前店、川崎駅西口店、天王洲アイル店、柿生駅前店、戸田店、木場公園店、蒲田駅東口店、上井草駅前店、綾瀬駅前店、池袋駅西口店
【料 金】 以下の料金にて提供。 (単位:円 / 税込)