ポルシェ、カレラカップジャパン2015モービル1チャレンジ・ラウンド3&4


porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -33-min

富士の好天に恵まれたコンディションで連戦が行われた

ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)と、ポルシェ カレラカップ ジャパン(PCCJ)委員会は、富士スピードウェイ(静岡県)にて、ポルシェ カレラカップ ジャパン 2015のモービル1チャレンジ第3戦決勝を5月2日(土)に、同第4戦決勝を5月3日(日)に開催した。

ポルシェ カレラカップ ジャパン 第3戦、決勝

午前中の公式予選に続く好天の中、午後4時に第3戦決勝のスタートが切られた。同日の予選で決まったスターティンググリッドは、カーナンバー78近藤翼選手がポールポジション。

開幕戦から2連勝中のカーナンバー15元嶋佑弥選手が2番手、カーナンバー12久保凛太郎選手が3番手、カーナンバー19永井宏明選手が4番手、ジェントルマンクラス最速のカーナンバー9武井真司選手は、6番手からのスタートとなった。

元嶋選手の開幕3連勝を、何としてでも阻止したい近藤選手は、スタート前「勝負のポイントはスタートです」と語り、グリーンシグナル点灯に全神経を集中。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -32-min

「自分では、なかなか良いスタートを切れたと思った」という近藤選手だったが、元嶋選手のスタートダッシュは、さらに素晴らしく、すぐに近藤選手に並ぶと、1コーナーの手前までに抜き去り、インを守ったままトップで2コーナーに飛び込んだ。

出遅れた近藤選手は、元嶋選手に離されまいと追撃を開始したのだが、近藤選手の背後には、好スタートを決めたカーナンバー12久保選手がピタリと張り付いて近藤選手を攻め立てる。

「仕掛けるならば序盤だと思っていた」という久保選手に対し、近藤選手は、防戦するのが精一杯で、元嶋選手を追う余裕を失った。

今シーズンは元嶋選手好調、連勝記録を伸ばす

そして元嶋選手は「最初の1〜2周はプッシュしそれ以降はタイヤを労る」という、スタート前に立てた作戦を完璧に実行。2位近藤選手とのリードを1秒、1.5秒、2秒と着実に開いていった。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-31-min

スタートからひたすら近藤選手のすぐ後を走っていた久保選手だが、10周目に入ったころペースが一気に落ち始める。

「序盤にプッシュしすぎてタイヤがタレてしまった。これ以上近藤選手を追うのは無理だと思い、タレたタイヤでどれくらいのタイムが出るのかを見ながら走ることにした」という久保選手は、以降安定したラップタイムで周回を重ね、開幕以来3度目となる3位でレースを締めくくった。

レース終盤になって、ようやく久保選手のプレッシャーから解放された近藤選手だが、もはや元嶋選手を追う余力は残っておらず、元嶋選手は、近藤選手のペースを見ながら、タイヤになるべく負担をかけないような走りを実践。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -34-min

それでも1分42秒台の予選に迫るタイムが出たことから、元嶋選手は大事をとってさらにペースを落とし、最後は、近藤選手に2.297秒差をつけて開幕3連勝を飾った。総合4位はジェントルマンクラス優勝の武井選手となった。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-101-min

 

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504 -41-min

ポルシェ カレラカップ ジャパン 第4戦、決勝

第4戦のスターティンググリッドは、前日の公式予選で各選手が刻んだセカンドベストタイムにより決定。

第3戦を制し、開幕3連勝中のカーナンバー15元嶋佑弥選手が、ポールポジションとなり、前日2位のカーナンバー78近藤翼選手が、2番グリッドからのスタート。

カーナンバー12久保凛太郎選手が3番、カーナンバー19永井宏明選手が4番グリッドについた。そしてジェントルマンクラスのトップ、カーナンバー9武井真司選手は、6番手グリッドから開幕4連勝を狙う。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-42-min

強い日差しが照りつける午前11時5分、全16台のカップカーがスタート。「悪いスタートではなかったが、昨日ほど良くはなかった」という元嶋選手がホールショットを決めた。

「課題はスタート」という近藤選手は、気合いが入りすぎたのかレッド点灯状態で動きそうになり、タイミングを逸してスタートに失敗。3番グリッドの久保選手に、後方から追い上げられる形で1コーナーに入っていった。

早々に独走状態となった元嶋選手は、序盤からぐいぐいと2位近藤選手を引き離していく。前日の第3戦終了後「明日のレースではコースレコードを狙いたい」と語っていた元嶋選手は、フレッシュタイヤを履き、レコードタイムの1分42.716秒を目指しフルアタックを敢行。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-44-min

2位との差が大きく広がったこともあり、ミラーを見ることなくタイムを出す走りに集中して周回を重ねた。2位の近藤選手は、しばらく久保選手の追撃を受けていたが、差は少しづつ離れていく。そして4周目に久保選手が、1コーナーでスピンしたことにより、2位のポジションは安泰となった。

カレラカップ ジャパン開幕4連勝を達成した元嶋選手

しかし前を走る元嶋選手を捕えるほどのスピードはなく、差は1秒、1.5秒と逆に広がり、トップ2は、それぞれ単独走行で走り続けてフィニッシュ。元嶋選手は開幕4連勝を飾り、近藤選手は4戦連続2位でレースを終えた。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-100-min

昨日、今日と圧倒的な速さを示した元嶋選手は、「今日はコースレコードの更新を狙っていたのですが、他のレースで路面に乗ったタイヤのラバーと自分たちのタイヤのラバーが合わず、思ったよりもタイムが出ませんでした。

そのことだけが少し残念ですが、開幕4連勝を実現することができて嬉しいです」と、笑顔で第4戦の印象を述べた。

一方、またしても優勝に届かなかった近藤選手は、「スタートでは気持ちが空回ししてしまった。素晴らしいマシンを用意してくれたチームの期待にこたえることができず悔しいです」と、肩を落とした。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-45-min

ジェントルマンクラスは、ミスなく安定したラップを刻み続けた武井選手が前日に続き優勝。「開幕4連勝は嬉しいですが、次のレースでは、ナインレーシングの永井さんについていけるように頑張りたいです」と語っていた。

porsche-carrera-cup-japan-2015-round-3-4-20150504-102-min

その他の記事(新車関連)
FIAT、純白ボディでやわらかレザー内装の500 Perlaを発売
FIAT 500C Tetto Rosso発売、5月16日より限定50台
ダイハツ、ムーヴとタントに「スマートアシストⅡ」を搭載
アルファ・ロメオ、ジュリエッタスプリントに2台の特別仕様車
マツダ、デミオ Mid Century / Urban Stylish Mode発売
日産デイズ ルークス エマージェンシーブレーキ全グレード標準化
マツダ、特別仕様車ベリーサNoble Coutureを発売
ホンダ、VEZELの装備拡充・4WD車の設定追加
メルセデスベンツ、E 250クーペ/カブリオレの本革シート標準化
BMW 「M」に限定車、3シリーズM Sport Style Edge登場
ホンダ、新型ステップ ワゴン、ステップ ワゴン スパーダ販売開始
トヨタ、中国開発のカローラ&レビンハイブリッドを発表
ダイハツ、5月のスペシャルイベントで「第3のモデル」を展示

その他の記事(モータースポーツ)
WEC第2戦スパ6時間レース、アウディ薄氷の勝利
ジェイ・スポーツ、ニュルブルクリンク24時間耐久レース生中継
ファルケン、ニュルブルクリンク24時間レース参戦発表
ポルシェ カレラカップジャパン2015富士、スタート直前
WRCアルゼンチン、シトロエン勝利。クリス苦節13年目の初勝利
プーマ、レッドブルF1チームとのパートナーシップを発表
WEC第2戦、ポルシェ919ハイブリッドは初の3台体制に挑む
スバル、ニュルブルクリンク24時間パブリックビューイング開催
求人情報サイトAN、DODAでプロレーサー募集中6/15まで
VW、ピエヒ会長辞任。モータースポーツ活動に変化はあるか
SUPER GT第2戦、富士専用空力仕様でハイスピードバトルに挑む

その他の記事(イベント)
時速5kmなのにこんな衝撃?秋田春フェスにシートベルト体験車
首都高を守るピンクの新パトカー、5月5日(火・祝)デビュー
メルセデス・ベンツ エクスペリエンス in グランフロント大阪開催
東急電鉄、二子玉川駅でセグウェイに乗るツアー開始、民間初
ホンダジェット遂に日本の空へ。国内報道陣に初披露
第26回トヨタ博物館クラシックカー・フェスティバル開催
プジョー、PEUGEOT LION MEETING 2015、5/30開催
気になるクルマに触れて、体感できるル・ボラン カーズ・ミート
日産、本社でゴールデンウィーク・ファミリーイベント開催
シトロエンの開放感を体感する6日間、湘南T-SITEで5月11日まで

その他の記事(話題)
TESLA、住宅用バッテリーPowerwallを今夏発売、価格は36万円
次世代自動車に前向き、期待企業はトヨタ、注目技術は自動運転
ドゥカティスクランブラー コンセプトストア原宿にオープン
東レ、独で樹脂新会社設立、米でも樹脂テクニカルセンター増設
セーレン、自動車シート材の一括生産を目指し中国に新会社設立
オートバックス、日本政策投資銀行のDBJ健康経営格付を取得
産総研、新技術で扱い難い水素貯蔵・運搬の突破口を開く
JAFが再現、逆走車の恐怖。続編動画を公開
ヤマハ、拡大する南アジア二輪車市場へ布石
三菱自動車、米子会社MMNAとアライ社の提携拡大を発表
トヨタ、中長期保有前提の「AA型種類株式」の発行に動く
週刊「NISSANスカイライン2000 GT-R KPGC10」先行予約開始
パナソニック、欧州のパワーエレクトロニクス展示会に出展
オートバックスセブン、車買取・販売の新訴求CMを開始
ホンダ、「UNI-CUB β」イタリア・ミラノ万博デビュー
日産、JUKE by YOUの最優秀作品を正式発表
スズキの欧州販売車VITARAが、ユーロNCAP評価で5つ星を獲得無限、新型STEP WGNカスタムパーツ発表

TuvichomsaoサイトTOPに戻る