大阪・御堂筋をフェラーリのF1マシンが駆け抜ける

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪府、大阪市、国土交通省近畿地方整備局、公益社団法人関西経済連合会など12の官民団体による「御堂筋パーティー2015実行委員会事務局」は11月29日、大阪市内の御堂筋を歩行者天国とした『御堂筋オータムパーティー2015(御堂筋ワンダーストリート)』に於いて、道頓堀開削400周年、大坂の陣から400年などの節目の年となるシンボルイヤーに合わせて、フェラーリのF1マシン(Ferrari F2003-GA)のテモ走行を実施した。

run-through-the-f1-car-of-ferrari-the-osaka-midosuji20151129-1

午後から開催された同イベントには、松井一郎大阪府知事、橋下徹大阪市長も出席。

run-through-the-f1-car-of-ferrari-the-osaka-midosuji20151129-6大阪府出身の中野信治選手が、沿道に多くの観客が見守る中、多く旗艦店舗や企業ビルが立ち並ぶ大阪の中心地、御堂筋を駆け抜けた。

デモ走行前の挨拶に於いて橋下大阪市長は、「誰もが絶対できないと思っていることに『挑戦』するのが松井府政と橋下市政の方針です。

その姿勢を体現するイベントとして、F1による御堂筋のデモ走行が出来て嬉しい。関係者の協力があれば、何でも出来るということが示されました。

国の法律改正が実現できれば、F1による公道レース実現の可能性が高まります。この大阪でF1の公道レース実現のために頑張っていきましょう」と述べた。

このF1マシンのデモ走行は、『御堂筋オータムパーティー2015(御堂筋ワンダーストリート)』に於けるシンボリック的な位置付け。

同イベントは、御堂筋の久太郎町3交差点~難波西口交差点付近を「エフワンダーストリート」と銘打って実施された。

一方、新橋交差点~難波西口交差点付近は「ナニワンダーストリート」と題して、ご当地グルメ等が並ぶ飲食ブースを筆頭にジャズや大道芸などの路上パフォーマンスが繰り広げられた。

run-through-the-f1-car-of-ferrari-the-osaka-midosuji20151129-5

なお夜間17時頃から23時までは、大阪・光の饗宴実行委員会による、御堂筋イルミネーションの車道上を市民が散策出来る「御堂筋イルミネーション2016ワンダーイルミナイト(大江橋北詰交差点から阪神前交差点までの全長約4キロメートルの御堂筋全体)」が開催された。

【主催】御堂筋パーティー2015実行委員会
大阪府/大阪市/国土交通省近畿地方整備局/公益社団法人関西経済連合会/大阪商工会議所/一般社団法人関西経済同友会/公益財団法人関西・大阪21世紀協会/公益財団法人大阪観光局/御堂筋まちづくりネットワーク/大阪府商店街振興組合連合会/NPO法人御堂筋・長堀21世紀の会/中之島・御堂筋SBJ連絡協議会
【協賛】(公財)エイズ予防財団/大阪シティ信用金庫/(株)関西アーバン銀行/(公財)国際花と緑の博覧会記念協会/(株)大丸松坂屋百貨店/(株)髙島屋/(株)竹中工務店/(株)ディクセル/南海電気鉄道(株)/平川商事(株)/(株)丸井/三菱自動車工業(株)/(株)ヤマハミュージックジャパン/ヤンマー(株)/GLION GROUP/XEX WEST
【協力】(一社)OSAKAあかるクラブ