昭和シェル石油と出光興産、法人向けカードの相互乗り入れを開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

2社アライアンスによる法人向けカードの相互乗り入れ開始。全国約5,200カ所のSSで利用可能に

昭和シェル石油株式会社(本社:東京都港区台場2-3-2 代表取締役社長 グループCEO:亀岡剛)と、出光興産株式会社(東京都千代田区丸の内3-1-1 代表取締役社長:月岡隆)は4月1日より、ブライターエナジーアライアンス(事業戦略並びに経済効果も推進する両社のグループ協働事業)における協働事業として、両社の法人向けカードの相互乗り入れを開始する。

具体的には、昭和シェル石油株式会社系列発券店の発券する「FLEX&TRUSTカード(旧:フレックスカード)」を出光興産株式会社系列のサービスステーションにて、また出光興産株式会社系列発券店の発券する「TRUST&FLEXカード(旧:Bizカードトラスト)」を昭和シェル石油株式会社のサービスステーションにて給油できるようになる。

 

このサービス拡大で2018年4月1日より、法人顧客に対して合計で約5,200か所のサービスステーションを利用できるという利便性を提供できるとしている。

また相互乗り入れ開始に伴い、相互乗り入れ開始日以降に新規発券・更新発券するカードについては両社発券のカードデザインについてイメージの統一化を図っていく。

なお両社では、互いの法人向けカードのサービスについて「今回の変更に際し、それぞれのカードの持つサービスに変更ございません」と述べている。

<券面デザイン>