SUPER GT初戦開幕、スバル・パブリックビューイング4月10日(日)開催

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

subaru-at-the-closing-press-conference-to-speak-and-it-is-possible-to-automatic-operation-of-the-highway-in-2020-20150509-10-min

富士重工業株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:吉永泰之、以下スバル)は4月10日(日)14:00より、 MCに濱田恵梨子さん、ゲスト解説に松田晃司選手を迎え、SUPER GT Round.1 OKAYAMA GT 300km RACEのパブリックビューイングをスバル恵比寿ショールーム「SUBARU STAR SQUARE」(東京都渋谷区恵比寿西1丁目20−8)にて開催する。

super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-5super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-8

今シーズンの開幕戦となるSUPER GTパブリックビューイングイベントならではの特別体験として、スーパー耐久クラス2にて13年から見事3年連続となるシリーズチャンピオンを獲得された松田晃司選手をゲストに迎え、迫力溢れるオンボード映像やU-streamの映像を活用したGTの解説をしていく。

super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-1

会場内では、 プレゼントが当たるじゃんけん大会も同時開催予定。
【じゃんけん大会商品】super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-7
・ GTドライバーのサイン入り「EBRO SUBARU BRZミニカー」(2名)
・ SUPER GT 2016 Round.2 FUJI GT 500km RACE スバルファンシート(2組4名)

また、当日の来場者対象にGTオリジナル応援フラッグを特典として用意している。(※数に限りがあり。予定数に達し次第、配布を終了)super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-6
・GTオリジナル応援フラッグ

【松田晃司選手 プロフィール】
1971年6月6日生まれ 神奈川県出身
95年に富士フレッシュマンでデビュー。96年にチャンピオンを獲得し、98年からはスーパー耐久シリーズに参戦。00年から全日本GT選手権300クラス(現SUPER GT)にトヨタから参戦し、01年には鈴鹿で初優勝を果たす。

更に、02年から現在までスーパー耐久のクラス2に参戦され、13年から3年連続となるシリーズチャンピオンを獲得するなど、豊富なレース経験を持つドライバー。

super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-4

super-gt-first-match-kicked-off-subaru-public-viewing-april-10-sunday-held20160409-3■場所:スバル恵比寿ショールーム「SUBARU STAR SQUARE」(東京都渋谷区恵比寿西1丁目20−8)
■定員(座席数):125席 ※立見可
※優先入場席25席を用意。
※定員に達した場合、入場出来ない場合あり。
■時間:14:00~
レース終了後、じゃんけん大会を実施。
■受付開始:13:30~ (ショールームは10:00~通常営業)
■特典: GTオリジナル応援フラッグ ※数に限りがあり。予定数に達し次第、配布を終了。
■スバルチームが途中リタイヤした場合でも、イベントは実施される。