ポルシェAG、ミッションEの市販計画にGOサイン

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

ポルシェの4座席EVスーパースポーツカー、2020年末までに市販化へ

ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:オリバー・ブルーメ)の監査役会は、初の100%電気自動車のプロジェクト、ミッションEプロジェクトを推進することを12月4日に決定した。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-9

ポルシェAGのCEO、Dr.オリバー・ブルーメ氏は、「ポルシェはこれによってスポーツカーの歴史に新たな章の1ページを付け加えることになります。またこの新型モデルは、2020年末までに世界の自動車マーケットに向けて市販化される予定です」と述べた。

このミッションEプロジェクトによって、ポルシェは再生可能な社会の成長に向けて着実に道を歩み始める。

具体的には、シュトゥットガルト-ツッフェンハウゼン地域だけに限っても本社工場に約7億ユーロの投資を実施。それにより1,000人以上の新しい雇用を創出。

今後数年の間に新しい塗装工場と組立工場が建設され、現行のエンジン工場は電気モーター生産のために拡張されることになる。併せて現在稼働中のボディ工場も拡大される。

さらにこの方針に従って、ヴァイザッハのR&Dセンターなど、新たに別地域への投資も加わっていくとしている。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-4

ミッションEコンセプトカーは、9月に開催されたフランクフルト国際モーターショー(IAA)で、Eパフォーマンスというキャッチフレーズと共にワールドプレミアを果たした。

この最先端技術を集結した新型車両は、傑出したパフォーマンスと、現代的な実用性を兼ね備えている。

4つの独立したシートを備えた4ドアボディに、600PS(440kW)を超すパワーユニットを搭載。ミッションEは0‐100km/h加速を3.5秒以下でこなし、500km以上の航続距離を可能とする。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-1

また同車専用に専用開発されたクイックチャージ機能は、これまでの常識を超える2倍に相当する800Vのチャージャーユニットを介して、車両フロアにバランス良く搭載されたリチウムイオンバッテリーに対して、15分で最大航続距離の80%に相当するエネルギーを充電することが可能だ。

ポルシェAGの監査役会会長であるDr.ヴォルフガング・ポルシェ氏は、「ミッションEによって我々はこのブランドの将来像をはっきりと示すことになります。

我々は、同プロジェクトの承認により、今後大きく変貌する自動車業界の世界でEV開発のトップランナーとなります。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-8

未来に於いてもポルシェはいかなるパワーユニットに於いても魅力的なスポーツカーを造り続けます」とコメントした。

ポルシェ取締役会社長のDr.オリバー・ブルーメ氏は、「我々はEV市販化計画に対して堅い決意のもと挑戦します。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-7

EVスポーツカーの分野に於いても、ポルシェの哲学は揺らぐことなく、顧客に対して最もスポーティで技術的に洗練されたモデルを提供していきます。

またミッションEプロジェクトが開始されるシュトゥットガルト・ツッフェンハウゼンは、ドイツの自動車技術の集積地として、未来に於いても重要性を位置を占めることになるでしょう」と語った。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-6

最後に、ポルシェAG労働組合の議長であり、監査役会副議長でもあるウーヴェ・ヒュック氏は、「遂ににこの日がやってきたのです。我々は、ミッションEプロジェクトを自動車造りの伝統に裏打ちされたツッフェンハウゼンとヴァイザッハにもたらすことになりました。

これは労働者にとっても経営者にとっても魅力的な選択となります。ツッフェンハウゼンとヴァイザッハは新たな時代の幕開けを迎えます。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-5

自動車のEV化に伴うファクトリー4.0プロジェクトは、労働者にも労働組合にも経営者にとっても大きな挑戦となります。

我々は社会的な責任を果たすことを忘れることなく、新しいアプローチをしていきます。

また今日なされた決断によって、ポルシェは自動車と産業の将来に対して一切の速度制限のないアウトバーンで、スロットル全開で突き進んでいきます」と結んでいる。

four-seater-sports-mission-e-the-birth-of-the-full-electric-drives-first-porsche20150915-2