東急ハンズ渋谷店、災害時やレジャーに役立つトレーラーハウスの福袋を販売


自動車部品・航空宇宙・介護医療機器の開発及び製造会社である原田車両設計株式会社(本社:愛知県みよし市、代表取締役社長:原田 久光)は、特定のハイブリッドカーにコンセントを後付けできる外部給電システムを備えたトレーラーハウスを開発した。

これは変圧器と組合せて500Wの電力が出力可能になるシステム「Life Plug」と、トレーラーハウス「Life Cube」を組み合わせたもの。同製品を、電気の無い場所や様々な場面で使える商品として2018年1月3日~1月5日に東急ハンズ渋谷店で福袋商品として販売する。

原田車両設計は、東日本大震災を経験したことで自社の技術を用いて社会貢献できる製品を造りたいとの想いから、同製品を開発した。

一般にシガーソケットを利用した電源装置は存在しているが、電圧は12V程度に留まる。しかしLife Plugであれば変圧器と組合せ、100Vに対応するコンセントをトランクルームに取付けるだけで
1500Wの電力が出力可能になると云う。差し込み口は1つではあるが、延長コードを使って同時に複数の家電製品を使用することができるとしている。

Life Plugの最大1500Wという給電力は、一般家庭であれば電化製品をよく使う日中の平均的な消費電力は1000W~1500Wのため、通常の暮らしに必要な電気を賄うことが可能であると云う。

例えば、一般家庭の1日の電力は10kw~12kw、ガソリン満タンにしてエンジンを動かせば、電気が4日~5日間持つ。それらのことから、災害時などで外部給電を活用しようと社用車に取付ける企業も増えていると同社では語っている。

外部給電自体は、昨今では一部のハイブリッド車に標準装備され、購入時にオプションとして選ぶこともできるものの、実はメーカーの純正品を後付けすることはできない。

なお現段階の対象車種は30系プリウスとプリウスαとなっているが、今後は対象車種を増やす方向であると云う。

原田車両設計について
会社名:原田車両設計株式会社
本社:愛知県みよし市三好町中島24 中島ビル
〒470-0224 愛知県みよし市三好町中島24 中島ビル
TEL:0561-34-6538  FAX:0561-34-6545
支店:〒739-0046 広島県東広島市鏡山3-13-26 広島テクノプラザ内232号室
TEL:082-426-4270
設立:1998年6月
資本金:3000万円
代表者:代表取締役 原田 久光
事業内容:開発請負(自動車部品、航空機、福祉機器、パーソナルモビリティ、他)、試作・量産、ソフトウェア開発
URL: 
Life Plug(ライフプラグ)