TOYO TIRES、スタッドレスタイヤの新テレビCM放映開始

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋ゴム工業株式会社(本社:大阪府大阪市西区江戸堀、代表取締役社長:山本卓司、以下、東洋ゴム)は、9月5日(土)よりスタッドレスタイヤ「OBSERVE GARIT GIZ(オブザーブ・ガリットギズ)」のテレビCMを、北海道エリアより順次オンエアを拡大していく。

toyo-tires-new-tv-cm-aired-the-start-of-the-studless-tire20150905-1

「OBSERVE GARIT GIZ」の進化したアイス性能(*1)は、ブレーキを踏んだ瞬間、ハンドルを切った瞬間にその効き目を実感することができるという。

そこで今回のテレビCMでは、「OBSERVE GARIT GIZ」が凍った路面でもキビキビとした走りをもたらし、より安心・安全な冬のドライビングができることを「アイスホッケー選手の氷上を駆け抜ける安定した巧みなエッジさばきとOBSERVE GARIT GIZを装着したAudi A3とのコラボレーション走行」によって表現、訴求している。(*1)凍結路面におけるブレーキング性能やコーナリング性能

toyo-tires-new-tv-cm-aired-the-start-of-the-studless-tire20150905-3

BGMは、今年の同社企業テレビCMに起用した人気ア-ティスト、平井堅さんの「愛にこだわれ」を採用した。

「そのタイヤに、驚きはあるか。」というコミュニケーションワードをTOYO TIRESブランドメッセージとして伝え、独自性のある技術革新を礎に最高のパフォーマンスを追求し、他にはない新しい価値と驚き(サプライズ)の提供をめざしている姿勢を同製品広告展開に於いても踏襲している。

「OBSERVE GARIT GIZ」は、同社独自の「NEO 吸着ナノゲルゴム」と「新吸着3D サイプ」の採用により、吸水・密着・ひっかきの3つの効果で、氷をしっかりと捉え、優れたアイス性能を発揮するというコンセプトの製品である。

なお今CFは、同社ウェブサイトでも覧ることが出来る。< http://www.toyo-rubber.co.jp/special/movie/62.html >

toyo-tires-new-tv-cm-aired-the-start-of-the-studless-tire20150905-2

 

 

 

 

■TVCM出演協力のアイスホッケー選手
齋藤毅(さいとう たけし)選手
所属:H.C.栃木日光アイスバックス
背番号:91
ポジション:FW
生年月日:1981年3月8日
身長/体重:176㎝/80㎏
代表歴:
世界選手権代表(8回)
世界ジュニア選手権代表(2回)
オリンピック予選代表(3回)
冬季アジア大会代表(2回)