トヨタ自動車、元日よりイチロー選手やパラリンピアンによる新TV-CMの放送を開始


トヨタ自動車株式会社(本社:愛知県豊田市、代表取締役社長:豊田章男、以下 トヨタ)は、2020年に向け企業プロモーションの一環として「WHAT WOWS YOU.」(この世界のすべての心にWOWをつくろう。)プロジェクトを展開している。

上記映像は2016年12月27日公開のACTION CLIP スペシャルオリンピックス日本「第6回エールラン」のもの。

これを踏まえ2017年の幕開けにあたり、当プロジェクトのメッセージを伝えるTVCMを、2017年1月1日(日)から全国で開始する。

具体的には昨年に引き続き、イチロー選手とリオ2016パラリンピック日本代表(水泳)・一ノ瀬メイ選手が出演する他、日本身体障がい者水泳連盟会長・河合純一さん、地域で交通安全活動に取り組む交通指導員、宮城県の「トヨタ自動車東日本」でクルマ作りに取り組む青年たちを起用した5篇を「ニューイヤー駅伝」(1月1日(日)/TBS系列)と、「第93回東京箱根間往復大学駅伝競走」(1月2日~3日/日本テレビ系列)に於いてTV電波に乗せていく。

トヨタの企業ビジョン「WHAT WOWS YOU.」について
言葉や人種、歴史、環境が違っていても、世界の全ての人に共通するのは「心」である。

そこでトヨタは、考えうるあらゆる角度から、実現できるあらゆる方法で、世界の全ての人の心を動かすような企業になることを目標とする。そんなトヨタは、その心の動きを「WOW」と呼び、そのWOWが新しい道をつくり出す原動力になると考えている。

そうした考えから来る2020年が、その先の素晴らしい未来への起点になるために、このビジョンをもとにした同社の企業活動を、不屈の精神や挑戦を通じて人の心に感動を与える「スポーツ」、思いやる優しい気持ちを大切にする「社会(安全安心)」、あらゆる人にドライブする歓びをもたらす「技術」、の3つのテーマ分野で展開。

さらに2017年には、東北を日本のエンジンにしようというメッセージの下「震災復興」もテーマに加え、4つのテーマにて活動を進めていく。

新TV-CMについて
(1)イチロー選手が登場する「WOW BEAUTIFUL NAME イチロー」篇では、この歌の世界観とメッセージが、皆さまの心にストレートに届くよう、イチロー選手がカメラを見つめながら歌詞を朗読する。

イチロー選手のまっすぐなまなざしと、発せられる言葉を通じて、人の心を動かす企業を目指す当社の 姿勢を伝える。

(2)「WOW MESSAGE 一ノ瀬メイ」篇と「WOW MESSAGE 河合純一」篇では、パラリンピアンであるお二人が、飾らない言葉で自身の障害についてカメラに向けて語る。

一ノ瀬さんは障害を個性ととらえている事を笑顔と共に語り、河合さんは自動運転技術の研究が進み、自由に移動できる時代が近づいたことへの歓びを伝える。

(3)「WOW MESSAGE 交通安全」篇では、長年、地域の子供たちの安全を見守っている交通指導員が登場し、仕事に対するやりがい、交通事故をなくしたいという思いを語る。

(4)「WOW MESSAGE 東北青年たち」篇では、宮城県のトヨタ自動車東日本株式会社が開設した企業内訓練校「トヨタ東日本学園」にてクルマ作りを学んだ卒業生の若者たちが、技術習得に対する情熱や、復興にかける思い、生まれ育った場所で働く喜びを笑顔で語る。

 

【出演者プロフィール】
イチロー(43歳)

2001年:Seattle Mariners入団。
2004年:MLB年間最多安打記録「262本」を樹立。
2007年:球宴史上初のランニング本塁打でMVPを受賞。
2006年から5年連続、両リーグを通じての最多安打
(レギュラーシーズンの安打数)を達成する。
2009年:4月には日本人最多となる日米通算3,086安打を達成。
2010年:オールスター10年連続出場、打率3割超え、
ゴールドグラブ賞10年連続受賞。
2010年:9月に自身の持つMLB記録を更新する「10年連続200本安打」を達成。
2012年:7月23日にはトレードにてNew York Yankeesに移籍。
2013年:8月21日に日米通算4,000本安打達成
(MLB 2,722本、NPB 1,278本)。(現地時間)
2015年:Miami Marlins入団。
2016年:8月8日MLB通算3,000安打達成。
NPB1278本 / MLB3030本 日米通算4308本を放つ。
(10月3日現在)

一ノ瀬 メイ(19歳)

リオ2016パラリンピック日本代表(水泳)/近畿大学所属
2010年:アジアパラ50m 自由形S9
銀メダル(史上最年少の13 歳で出場)
2014年:アジアパラ200m 個人メドレーSM9、100m 平泳ぎSB9 銀メダル
2015年:世界選手権200m 個人メドレーSM9 決勝進出
2015年:ジャパンパラ2冠(200m個人メドレーSM9、50m自由形S9)
2015年:日本選手権2 冠(200m個人メドレーSM9、50m自由形S9)
2016年:ジャパンパラ3冠(200m個人メドレーSM9、100mバタフライS9、50m自由形S9)
2016年:リオ2016パラリンピック日本代表

河合純一(41歳)

日本身体障がい者水泳連盟 会長
1992年バルセロナから6大会連続パラリンピックに出場、金メダル5個を含む合計21個のメダルを獲得。2016年には、その功績が認められ、日本人で初めてIPC(国際パラリンピック委員会)殿堂入り。

現在では、日本パラリンピアンズ協会会長、日本パラリンピック委員会アスリート委員会 委員長など様々な組織の要職を務め、パラスポーツや日本のスポーツの発展に尽力。また、日本身体障がい者水泳連盟会長も務め国内の水泳の強化と普及にも精力的に活動を行う。

森下裕夫(68歳)

愛知県常滑市交通指導員
常滑市熊野町で30年以上に渡り、毎朝登校する学生に交通安全を呼びかける。
その功績が認められ、警察庁長官から交通栄誉賞「緑十字銀賞」を受賞している。自転車店を経営。

「トヨタ東日本学園」
トヨタ自動車東日本株式会社(宮城県)の企業内訓練校。トヨタグループの企業風土である「モノづくりは人づくり」という考え方に基づき2013年4月に設立。生産技術や機械設備についての専門教育を行い、クルマ作りに情熱を傾ける青年たちを育成している。

新TV-CM概要
撮影時期: 2016年11月
放映開始日: 1月1日(日)~
放送地域: 全国
使用楽曲:BEAUTIFUL NAME
本TVCMは「WHAT WOWS YOU.」サイト< URL: >で、2017年1月1日(日)9時から閲覧可能。
このほか、「BEAUTIFUL NAME」の歌詞を出演者が朗読する「BEAUTIFUL NAME篇」4作品(WEB限定)も「WHAT WOWS YOU.」サイトで公開する。