フォルクスワーゲン、7人乗りミニバンに特別限定車「Tech Edition」を設定

Tweet
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のフォルクスワーゲン7人乗りミニバンシリーズ「Golf Touran」と「Sharan」にComfortlineベースの特別限定車

フォルクスワーゲン グループ ジャパン株式会社(本社:愛知県豊橋市、代表取締役:ティル シェア、略称:VGJ)は、同社の7人乗りミニバンシリーズ2モデルに、最新の運転支援システムや、利便性の高い機能装備を追加した特別限定車「Tech Edition(テック エディション)」を全国のフォルクスワーゲン正規ディーラーを介して発売する。

Sharan
Sharan

今回導入する2車種は、コンパクトミニバンの「GolfTouran(ゴルフ トゥーラン)」と、フルサイズミニバン「Sharan(シャラン)」それぞれの量販モデルである「Comfortline(コンフォートライン)」をベースに装備の充実を図ったもの。

GolfTouran
GolfTouran
GolfTouran
GolfTouran

各モデルの販売台数と全国希望小売価格は、「Golf Touran TSI Comfortline Tech Edition」が、384万円(税込:計300 台)。「Sharan TSI Comfortline Tech Edition」が、432万9千円(税込:計 150 台)となる。

GolfTouran
GolfTouran

「Golf Touran」と「Sharan」は、ドイツ車らしさ溢れるフォルクスワーゲンの 7 人乗りミニバンシリーズとして消費者層より一定の定評を得ているが、今回発売する「TechEdition」は、家族での利用を想定して、快適な装備を数多く採用した特別限定車となっている。

例えば、先行車との車間を自動的に制御して、追従走行するアダプティブクルーズコントロール”ACC”と、高速道路等での渋滞時にドライバーの運転を支援する”Traffic Assist”(「Golf Touran」に採用)は、レジャーや長距離移動などでハンドルを握る機会が多い父親の疲労を低減。

Sharan
Sharan
Sharan
Sharan

見知らぬ土地でも正確に道案内する純正ナビゲーションシステムと共に「安心」「快適」なドライブを提供する。

またスイッチ一つで開閉できるパワースライドドア(「Sharan」に採用)や、パワーテールゲート、駐車支援システム”Park Assist”は、日常の買い物や子様の送迎など街中での移動。駐車や荷物の出し入れをする機会が多い母親に安心・快適な使い勝手を提供するものとしている。